【プレハネ50か国目】サッカーの聖地スペインへ

皆さん、オラ(スペイン語のこんにちは)!
プレハネのゆきです。

今日はニースの観光を終えて、これからバスでバルセロナへ行きます。

バス停はパリからニースへ来るときに使った、コートダジュール空港の近くのバス停です。

時間は夜中の12時ということで、それまでマックで時間を潰していました。

ニースの中心地から空港まではバスで約10分ほど。

二人ともこんな時間なので、めちゃくちゃ眠たいのですが、なぜか逆にテンションが上がってきている

子供の時の英語の授業で習ったABCの歌を歌いながら、変な踊りをするまなみさん。

躍動感がすごく、顔芸まで入っていたので隠してますが、二人で変な踊りを踊りながらバスを待っていました(笑)

今回もお馴染みのフリックスバスです。

バスは予定通り12時に出発して、バルセロナに到着したの朝の10時ごろでした。

バス停から予約していたゲストハウスまでは近くて、歩いて10分ほどの距離でした。


バルセロナでお世話になるゲストハウスはこちらです。

Booking.com

カサ・ミラから徒歩18分のSweet BCN Studio with Terraceはバルセロナにある宿泊施設で、テラス…

チェックインの時間になってないなかったのですが、入室させてくれたので助かりました。

先進国になると、当たり前の話ですが、チェックイン前に入室することはできません。

途上国は割とその辺がルーズで、空いていれば、時間関係なくチェックインできたのは楽でしたね。

バルセロナは三日間の滞在になり、最近移動と観光続きで疲れが溜まっていますので、今日はゆっくりしようと思います。

15時ぐらいから晩御飯の買い出しに行くことに。

バルセロナの街並みはいつも見てきたヨーロッパの国々とは変わらない感じですね。

天才建築家と言われるガウディの作品がバルセロナには6個もあるので、街並みも他とは違うのかなと期待していまいした。

スーパーを探していると、閑散としているマーケットを発見。

日曜日の13時過ぎなのに、ほとんどお客さんがいませんでした。

売られていたのは、お肉や魚などの生鮮食品がほとんどで、至って普通のマーケットだったんですが、もしかしたら日曜日はお休みなのかもしれません。


今回は同じゲストハウスに三日間も滞在することになりますので、沢山の食料を買い込みます。

大抵は2日ほどで出てしまいますので、食料が余らないように気を付ける必要がありますが、今回は気兼ねなく買うことができます。

普段なら買うことのない、コーラや紅茶なんかもついつい買ってしまいました。

食料の買い込みも終わり、帰ってきたのは15時ぐらいでした。

それから久しぶりにだらだらとして、18時から気合を入れて料理を開始。

今夜の晩御飯は唐揚げです。

海外でも割と簡単に唐揚げは作れるので、この世界一周中でも少なくとも5回は作っていると思います。

すり押しができるものがありませんでしたので、包丁とスプーンで頑張って、すり下ろしました。


この絵面を見ただけでも、テンションが上がる。

宿泊客も何を作っているんだろうと、興味深そうにこちらを覗き込んできます。


米の炊き方も大分安定してきて、どの鍋でも焦がさずに炊くことができるようになってきました。

鍋自身の特性もありますので、これが案外難しいですよね。

さて、サイドにフライドポテト付きの唐揚げ定食の完成です。

日本のキューピーマヨネーズとコーラも併せて、美味しくないわけがありません。

ここにみそ汁があったら完ぺきなんですが、オーストリアで買ったみそは使い切ってしまいました。

フライドポテトには贅沢にチーズ付きです。

いやー、上手い。

これだけジャンキーな料理はいつぶりだろうか。

流石にこれだけの量を二人で食べきれないので、明日のお昼に食べることにします。

長期滞在のメリットですね。

食料が余っても、持ち越すことができます。


最後にデザートです!

オーストリアで買った日本製のあんこにカステラとワッフル!

このあんこを食べることが楽しみすぎて、買ってから2カ月以上は経ってしまいました(笑)

長期滞在しない限りは、この量を食べきることは難しいってこともあるので、食べるタイミングを迷っていました。

実はスペインがヨーロッパの最後の国となり、次は南米に向かいます。

南米に持っていくのもどうかと思ったので、ここで食べきることにしました。


大の和菓子好きの私には、本当に最高の時間でした。

お寿司やラーメンなどの日本食は、大抵の国で食べようと思えば食べることはできますが、和菓子を食べることはかなり難しいです。

合計1年半は海外で旅行していますが、和菓子を食べた回数は2回。

海外で売られているあんこは大抵中国製で、日本人に馴染みのある味ではありません。

和菓子が好きでも嫌いでもないまなみも、久しぶりに食べれたことに嬉しそうにしています。

今日は久しぶりにゆっくりとした1日でした。

明日はバルセロナの観光をします。

最後まで読んでくれて、グラシアス(スペイン語の挨拶)!