キャンセルができる後払いのダミー航空券(チケット)の取得の解説!

スポンサーリンク
旅行のトラブル

みなさん、こんにちは!
プレハネのゆきです!

インドやロシア、トルクメニスタンなどの国に入国する際に、出国の航空券を求められることがあります。

いつどこに出国するかの予定が決まっていない方は、ダミーの航空券の取得をしましょう。

この記事では、一切お金を支払わずにダミーの航空券の取得方法についてご紹介します。

ダミーの航空券について

ダミーの航空券を取得できる航空会社は、以下の3つです。

・flydubai(フライドバイ)
・ANA(全日空)
・JAL(日本航空)

以上の3つの中からオススメするのは、 flydubai(フライドバイ) です。

ANA(全日空)や JAL(日本航空)の方が聞き馴染みがあり、日本の会社で安心するかと思います。

しかし、こちらの2つは事前にお金を支払い、後でキャンセルして、お金を振り込んでもらいます。

実例として手続きに失敗して、そのまま購入してしまうなんてこともあるみたいです。

更に払い戻しに2か月以上の時間が掛かるため、かなり不安な気持ちになります。

flydubai(フライドバイ)であれば、航空券を取得した後にお金を支払うことができます。

そして、航空券を取得後の24時間以内にお金が支払われないと自動でキャンセルされます。

お金を一切支払う必要がありませんので、ご安心ください。

flydubai(フライドバイ)での航空券の取得手順

flydubai(フライドバイ)はANAやJALとは違い、英語での手続きになります。

しかし、さほど難しくはありませんので、ご安心ください。

1.flydubai(フライドバイ)のサイトでフライトを探す

https://www.flydubai.com/en/

上記のサイトから出国の航空券が必要な国からのフライトを検索してみましょう。

2.フライトの選択

フライトを選択することができたら、「CONTINUE」をクリック、次に進みましょう。

3.個人情報の記入

適当に記入しても、問題ありません。

全ての情報を記入し終えたら、 「CONTINUE」をクリック、次に進みましょう。

4.機内のオプション

基本的には何もせずに、そのまま「CONTINUE」をクリック、次に進みましょう。

5.支払い

一番重要な項目になります。

支払いに3つの項目がありますが、「PAY LATER」を選択しましょう。

「PAY LATER」のオレンジのボタンをクリックしたら、予約が完了になります。

6.フライトの確認

個人情報で記入したメールアドレスにE-チケットが送付されます。

若しくは、 flydubai(フライドバイ)の公式サイトからでも予約状況を確認できます。

7.キャンセル

24時間後に自動的にキャンセルされますので、特別な手続きをする必要はありません

まとめ

「こちらの記事では出国の航空券は必要ないと書かれているけど、こちらの記事では必要と書かれている」ということはざらにあります。

空港で揉めることほど、大変なことはありません。

事前に手配できるのであれば、手配しておくことがとても大切です。

皆さんのご旅行が安心・安全で楽しいものになることを願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました