アルメニア(エレバン)からジョージア(トビリシ)へのバスでの国境越えの解説!

スポンサーリンク
アルメニア

皆さん、バリ ルイス (アルメニアの挨拶)!
プレハネのゆきです。

こちらの記事ではアルメニア(エレバン)からジョージア(トビリシ)へのバスでの国境越えのご紹介をします。

必要な物・情報

・パスポート

国境越えに必要な物・情報は以上になります。

ジョージアは出入国カード、ビザ(査証)が要りません。

費用

項目金額(ドラム)金額(円)
アルメニア→ジョージア(バス料金)7,000ドラム約1600円
合計7,000ドラム 約1600円

アルメニアージョージアの国境越えに掛かる費用は、バス料金のみになります。

バスの情報

              
基本情報
出発場所 Central Bus Station
運航日 毎日
出発時間 下記参照
所要時間 6時間
到着時間 下記参照
到着場所 Avlabari駅
料金 7,000ドラム
Wi-Fi あり
コンセント なし



「Yerevan」と書かれている方が、エレバンからトビリシ行きの時刻表になります。

トビリシ行きのバスは毎日5本も運行されており、当日でもチケットを購入することができます。

しかし、予定時刻の30分前に満員になるので、1時間前にはバスターミナルについて着いておきましょう。


アルメニアからジョージアに行く手順

1.Central Bus Stationに行く

市内からCentral Bus Stationに行くには、バスがオススメです。

「FOOD COURT」や「ROSSIA MALL」が見える場所に、バス停があります。

67番75番23番のバスが、 Central Bus Stationまで100ドラムで行くことができます。

2.チケットの購入

Central Bus Stationに着きましたら、こちらのバス会社に行きましょう。

10社ほどバス会社はありますが、トビリシ行きのバスはこちらのバス会社しか取り扱っていません。

3.バスに乗車

バスには、意外にもWi-Fiがありますので、運転手にWi-Fiパスワードを聞いてみましょう。

バスは、人数が揃い次第出発しますので、予定時刻通りには運行されません。

4.出入国手続き

13時ごろにアルメニアのイミグレに到着します。

出入国手続きは非常に簡単で、30分程で終了します。

5.トビリシに到着

バスの到着場所は、Avlabari駅です。

トビリシはメトロが非常に発達しており、20円で市内のどこでも行くことができます。

ホテルに行くには、メトロを利用することをオススメします。

まとめ

アルメニアージョージアの国境越えは6時間ほどしか借りませんので、非常に楽です。

面倒臭い手続きやトラブルになることもありませんので、安心して国境越えすることができます。

最後までお読み頂きありがとうございました。

皆さんのお役に立てたら幸いです。

世界一周ブログランキングに参加しています!
私達の旅を応援してくださる方は1日1回、下のバナーをクリックお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました