女子旅にオススメ!カンボジアのシェムリアップ滞在記

スポンサーリンク
PUB STEET カンボジア


私たちの旅を応援してくださる方は
下の画像をクリックお願いします♪

ソースデイ(カンボジアの挨拶)、
プレハネのまなみです!


さて、プレハネ2カ国目はカンボジアにやってきました。
リアルタイムは7/15~7/20の滞在です。

初めに言いますが、私
カンボジア、好きです!笑


いやー、何ていうんですかね。
物価も勿論安い、タイほど暑くない、人も優しい、意外に栄えてる、そしてご飯も美味しい!

今回は出来ませんでしたが、5000円程度でラグジュアリーなホテルに泊まって(というか2000円とか出せばプールついてて良い感じ)、安い金額で美味しいご飯も食べて、そもそも何故か米ドルが使えるし、マッサージ破格で受けたり、親日だし、ショッピングも当然のごとく安いし、安くでリッチ気分を味わいたい女子旅♡にはもってこい!私は強くオススメします!(とは言っても悪魔で普段は貧乏旅をしているバックパッカー目線です。道とかは整っていないので東南アジア感はしっかりあります) 

ちなみに、日本がアンコール遺跡群の修復工事を手伝ったり、学校を設立したり、橋を建設したりしているので、その敬意からなのかカンボジアのリエル通貨の紙幣には日本の国旗も載っています。


あーいつか、ほんの数万円だけ握りしめて豪遊しに来たいw

え? この朝食ですか?
日本円で200円とかでした。
絞って出てくる美味しいオレンジジュースは+100円くらい。


タイ発祥のカフェ、「Cafe Amazon」ではスタバのベンティサイズを超えそうなサイズがデフォルトでこちらのカフェラテは200円程。ただし、飲んだ後は毎回お腹壊してました(笑)「これが憧れのカフェノマドか!」と思えるブログ書くのにぴったりの居心地でした☆


今回、観光したのはアンコールワットとベンメリア!
記事書いてるのでよかったら、そちらも見てください^^

ガッツリの観光じゃなかった日は、マーケットをぶらぶらしたり、ご飯食べに行ったり、部屋にこもってのんびりしたり…(日本人宿で漫画が置いてあったので、ゆきはずっと漫画読んでた笑)
ちなみに雨季は昼の3時すぎくらいから、スコールが降りやすいのでご注意を! 嵐のようなスコールで近所の屋根とかは吹き飛びそうで心配でした(笑)


マーケットはやっぱり見てて楽しい! 客引きは強いし、足元みられた値段で最初は売りつけてくるけど(笑)

ブルーシートの上にそのまんま、生肉乗ってたり、ぶつ切りにされてるのに未だにピチピチと跳ねる魚が乗ってたりと、生臭さもすごいしなかなかカオスです。


そして、本当に絵が上手な方が多い! アンコール遺跡群にも沢山の絵かきさんが自分で描いた絵を売ってましたが、この後すぐ日本に帰るなら買って帰りたかった。。有名な作画さんとかじゃないのかもしれないけど、描いてる人ゴロゴロいて皆こんなクオリティーだから本当にすごい!


これなんか、少し遠めで分かり辛いけど全てお米でできている作品でした。才能の塊。

平気でパチモンも売ってるのが東南アジアらしいですね(笑)


ブラブラーとしながら、可愛いストール発見!!! 肌寒い場所は勿論、暑い国で日焼け対策に頑張ってパーカー着てたけどストールなら羽織るだけで良いし、ベッドバグが気になるところでは体の下に引けそうだし…欲しい!!

デザインも沢山、色違いも沢山、素材もシルクorカシミアとあって10分くらい悩んでたら

婆:「早く決めなさいよ!時間かけすぎ!
  こっちはもぅお腹空いたんだよ!怒」

と客に対して商売人ならぬ理不尽な文句を言われましたが、ここは東南アジア。
ご愛敬です(笑)
お店のおばちゃんは12ドルで吹っ掛けてきたけど、最終的に交渉で6ドルで買いました!

カシミアと言われて買ったけど、書いてあるのは間違いなく「パシミア!!」
良いんです、気にしたら負けです。
おばちゃんは「こっちの言葉でパシミアなんだよ!怒」と言ってましたが。
それにしてもアレンジ次第で巻きスカートにもなるし、そのあとも結構活躍してくれる良い買い物でした^^ うっすらとあるアンコールワットのデザインが可愛い♡


他にもタイで買ったタイパンが早速ご臨終なさったので、タイパン買ったりワッペンを買ったりそこそこお買い物も楽しめました!

あ、街中でみかけるコイツがセブンイレブンじゃなかったときは驚きを隠しきれませんでした(笑) こんだけ、似せておいてセブンじゃないなんて・・・



まぁ、そんなことは置いとき、何よりうれしかったのが食!ご飯!!
カンボジアのローカルフードはクメール料理と呼ばれていますが、基本的にどれも辛くはないです! お子ちゃま舌の私たちにはありがたかった;;

気に入って通ったのがココ!
クメールテイストレストラン♪ 観光客向けですが、価格も良心的です◎ なによりメニューが多すぎて分厚いバインダーになってるメニュー表を渡されたときは笑っちゃった(笑) すべてに写真がついてるので、観光客としては味のイメージが沸いて非常に注文しやすい!


馴染みがありそうな生春巻きやカレー、炒飯とか!
何食べても美味しかったです!


せっかく、「カンボジア来たんだし何かクメール料理食べたいなぁ。でもちょっとトライするの怖いな」って方にお勧めなのが、このLok Latという料理! 卵焼きの下にお野菜と肉が入ってて、なんの肉を使うかは選べるところが多いと思いますが私は豚肉をチョイス! 少し牛丼に近いような味で美味しい!塩だれの調味料につけて食べると、これまた良いアクセントになってずっと食べれそう!(笑) ゆきが頼んだ、豚肉を炙ったようなのも美味しい!

その前に毎回、ご飯がハートの形によそってあるのが可愛い♡!!


食後のデザートはすぐ近くにアンコールナイトマーケットがあるので、そこでアイスを食べれば完璧☆ ゆきは苺が食べたい、私はバナナが食べたいってことで、苺バナナのmixを注文したんですが、このアイスの作り方が凄かった! 冷たい鉄板の上に刻んだフルーツやミルクみたいなのを広げて、すぐに凍っていくのでそれをクルクルを巻き上げていきます。見てても珍しいし楽しい、味も美味しかったので是非!



食を楽しみまくったので、引き続き食レポします(笑)

より観光客向けで、お酒を楽しみたければPUB STREETへ! カラフルなネオンが広がりますが、バンコクのカオサンロードのようには全然騒がしくない! 活気はあるけどパリピにならずに楽しめる感じでした(笑)

そして、この日はちょっぴり贅沢を♡
というのも、18日は記念日なんです☺
こんな日くらいは、いつもよりすこーし良いご飯食べても良いよね!?ね!?ってことで、、、

ドン!!!

奥にあるので少し小さく見えますが、33センチの大きいピザ! それに、がっつりのスペアリブ! めちゃめちゃ満たされました、、、。 食べるの大好きなのでご飯はいつも嬉しい!ブログ書きながら今もお腹空いてます(´;ω;`)

とりあえず、記念日に乾杯☆
これからの旅路もよろしくね!

食事をしてたら私たちの近くにお腹を空かせた猫ちゃんがやってきて、物凄く物欲しそうに眺めてくる。。。何もない床をクンクン嗅ぎながら食べ物を探している姿がとても可哀そうで;;

まだ猫ちゃんがたべれそうなものを店員さんにバレないようにこっそり分け与えるゆきくん。2人とも動物が好きなので、そんな様子を見ながら「優しい人だなぁ」とほっこり。

それからほんの少しだけティッシュにご飯を包んで街中の猫ちゃんにあげようと持ち帰り、宿の近くにいたやせ細った猫ちゃんにあげるゆきくん。翌朝、目が覚めて第一声が「猫ちゃん、ご飯食べたかなぁ」と心配している様子が我が彼氏ながら可愛かったです(笑)  動物が好きな人に悪い人はいないよ、ホント。

ちなみに寝る時に布団にくるまる習性のあるゆきくん。この宿の布団ではこんな仕上がりです。
※寝てます

今後もくるまっている姿の撮影を成功次第、醸していきます(笑)

シェリムアップにはアジアンスーパーもあるし、日本食レストランもあるし、居酒屋だってあります! 時間が許すなら1カ月くらい沈没したかったくらいです(笑) 

あー、たのしかったカンボジア!

次は14時間かけてバスでベトナムへ!
よんでくれてオークン(^人^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました