ブラショフからドラキュラで有名なブラン城へバスで行く方法の解説!

スポンサーリンク
ルーマニア

皆さん、ブナ・ズィア(ルーマニアの挨拶)! 
プレハネのゆきです。

ルーマニアと言えばドラキュラを想像する方も多いのではないでしょうか?

ルーマニアのブラン城は、世界的に有名な怪物のドラキュラが住むドラキュラ城のモデルになりました。

ルーマニアで一番有名な観光地ブラン城を訪れない訳にはいきませんよね!

こちらの記事では、ブラショフからブラン城へのバスでの行き方のご紹介をします。

必要な物

・お金(ルーマニアレウ)
・国際学生証

国際学生証があれば、入場チケットを半額で買うことができます。

費用

項目金額(レウ)金額(円)
ブラショフ→ブラン城8レウ200円
ブラン城入場料20レウ1,000円
ブラン城→ブラショフ8レウ200円
合計36レウ1,400円

ブラショフからブラン城へ行く手順

1.バスターミナルに行く

「Autogara 2」がブラン城行きのバスがあるバスターミナルになります。

ゲストハウスやホテルがある中心地からバスターミナルは離れていますので、市内バスを利用しましょう。

こちらのバス停から5番か24番のバスに乗りましょう。

6駅でこちらのバス停に到着します。

10分ぐらい歩いたらバスターミナルに到着します。

Uberであれば10レウ(約250円)でバスターミナルに行くことができますので、お金に余裕のある方はUberがオススメです。

2.ブラン城行きのバスに乗る

「L-V」は平日(月~金)で、「S-D」は土日祝日のバスの運行スケージュールになります。

平日は1時間に2本ありますが、休日は1本しかありませんので、観光する曜日に注意しておきましょう。

バス料金は運転手に直接支払います。

ブラン城が終点ではありませんので、乗り過ごしには注意しましょう。

2.ブラン城に到着

40分ほどでブラン城の街に到着します。

バス停からブラン城の入口まで歩いて5分も掛かりません。

こちらのお化け屋敷やお土産屋さんがある通りにチケット売り場と入口があります。

入場料はルーマニアにしては高額になりますが、クレジットカードでも支払うことができます。

ブラン城からブラショフへ帰る手順

1.バス停に行く

到着したバス停の反対車線の道路のバス停にブラショフ行きのバスが来ます。

Pepsiの看板があるご飯屋さんが目印になります。

行きと同様に、平日に比べて休日はかなりバスの本数が減っています。

休日の終バスはかなり早いので、午前中から観光をすることをオススメします。

2.ブラショフのバスターミナルに到着

ブラン城に行くときに利用した「Autogara 2」に戻ってきます。

まとめ

ブラショフからブラン城へは、曜日さえ注意すれば非常に簡単に行くことができます。

ハイシーズン(夏季)はチケットの購入に1時間以上かかることもありますので、公式サイトで購入するか、朝早くから観光することをオススメします。

最後までお読み頂きありがとうございました。

皆さんのお役に立てれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました