コンソからモヤレに行く方法と国境でケニアビザ取得の解説!

スポンサーリンク
エチオピア

皆さん、 テナイステリン (エチオピアの挨拶)!
プレハネのゆきです。

ケニアのビザは国境で取得することができますので、事前に取得する必要はありません。

こちらの記事では、エチオピアのコンソからケニアのモヤレへの行き方とケニアのビザを国境で取得する方法をご紹介します。

必要な物・情報

・パスポート
・米ドル
・イエローカード
・ビザ申請用紙
・出入国カード
・ケニアのホテルの住所・電話番号・メールアドレス

ケニア入国の際に、イエローカードを持っていなくて、お金を請求されたケースもあります。

ビザ申請用紙と出入国カードは国境で貰える用紙になります。

ビザ代金はキャッシュで米ドルでしか支払うことができません。

費用

項目金額(ブル)金額(米ドル)
コンソ→モヤレ170ブル
ビザ代金(シングルビザ)50ドル
東アフリカビザ100ドル

ケニア、ルワンダ、ウガンダに行かれる方は、東アフリカビザを取得した方が安くなります。

モヤレ行きのバス情報

              
モヤレ行きバスの基本情報
出発場所 google mapに詳細無し
運航日 毎日
出発時間 朝5時
所要時間 5時間
到着時間 12時
到着場所 Farahan Super Market
料金 170ブル
Wi-Fi なし
コンセント あり

コンソからモヤレに行く手順

1.コンソのバスターミナルに行く

チケットは前日でも購入することができますが、当日でも問題なく購入することができました。

モヤレ行きのバスは4台ほどあるみたいなので、当日でも問題ないかと思います。

バスターミナルはこちらの辺りになります。

Google Mapでも詳細な情報はありませんでしたので、こちらの行き方を参考にしてください。

2.乗り合いバンに乗車

朝の5時の出発でしたが、エチオピアらしく結局6時の出発になりました。

チケットは乗車してから1時間後に支払うことになりました。

3.モヤレに到着

バスの終点地はこちらのスーパーマーケットになります。

こちらからエチオピアのイミグレまで徒歩かトゥクトゥクで行く必要があります。

エチオピアのイミグレの場所はこちらになります。

4.エチオピアの出国手続き

こちらの建物の2階で出国手続きができます。

オフィサーに「出国?入国?」と聞かれますので、「出国」と答えたら、手続きが終了します。

5.ケニアの入国手続き

こちらの建物の2階で入国手続きができます。

記入したビザ申請用紙と出入国カードとビザ代金をオフィサーに渡しましょう。

5分ぐらいでビザの取得と入国手続きが終了しました。

6.モヤレに行く

ケニアのイミグレからモヤレの町は徒歩1分で到着します。

エチオピアブルはナイロビで両替ができませんので、モヤレでするしかありません。

しかし、モヤレでケニアシリングに両替する場合でも、公式レートの7割でしか両替することができません。

どの商人に交渉しても、最初に提示された値段から変わることはありませんでした。

まとめ

エチオピアブルは滅茶苦茶レートが悪いので、使い切るつもりで調整しておきましょう。

私も両替で1,000円程損をしました。

最後までお読み頂きありがとうございました。

皆さんのお役に立てたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました