アディスアベバ空港でアライバルビザの取得方法の徹底解説!

スポンサーリンク
エチオピア

皆さん、サラーム(エチオピアの挨拶)!
プレハネのゆきです。

日本で予めエチオピアのビザを取得しなくても、アディスアベバ空港で取得することが可能です。

こちらの記事ではエチオピアのアディスアベバ空港でアライバルビザの取得方法のご説明をします。

必要な物

・パスポート
・ビザ代金(現金のみ)

必要な物は以上になりますので、特別に用意するものはありません。

エチオピアで出入国カードを書くことはありません。

費用

項目金額(米ドル)金額(円)
ビザ代金50ドル6,000円
合計50ドル6,000円

ビザの取得に掛かる費用は、ビザ代金以外に掛かりません。

米ドル以外の通貨でも支払うことは可能ですが、レートが悪くなります。

エチオピアの滞在期間によって金額が異なりますので、下記の写真を参考にしてください。

アライバルビザ取得の手順

アライバルビザはエチオピアの首都のアディスアベバ空港でしか取得することができません。

1.VOAに向かう

飛行機から降りたら、まず最初にVOA(Visa On Arraival)に向かいます。

案内板通りに「BAGGAGE CLAIM/EXIT」に向かいます。

階段を降りたら、すぐにビザのカウンターがあります。

2.ビザ取得の手続きをする

かなり並んでいますが、スタッフの人数が多いので、15分程でカウンターに行くことができます。

カウンターに行くと、パスポートを渡すことと滞在期間を聞かれます。

パスポートを渡して、エチオピアでの滞在期間を答えましょう。

3.ビザ代金の支払い

ビザカウンターの左手にある銀行でビザ代金を支払います。

そして、ビザが貼られたパスポートを返却されたら、終了になります。

まとめ

面倒な手続きは一切ありませんので、簡単にエチオピアのビザを取得することができました。

最後までお読み頂きありがとうございました。

皆さんのお役に立てたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました