トビリシのスーパーマーケットの紹介と絶品シュクメルリ

スポンサーリンク
スーパーのお酒 ジョージア(グルジア)

ガマルジョバ(ジョージアの挨拶)!
プレハネのまなみです。

世界一周ブログランキングに参加しています!
私達の旅を応援してくださる方は1日1回、下のバナーをクリックお願いします!

(投票されてランキングが上がります
 ※怪しいサイトには飛びません)



リアルタイムではアフリカの縦断を終え、現在ドイツにで絶賛クリスマスマーケットを楽しんでおります!! ブログだけ未だにコーカサスなので、早く追いつかないといけません(笑)


というわけで、アルメニアからとっても楽しみにしていたジョージアに到着しました!!

ジョージアと言えば、物価が安い、居心地が良い、そして何よりご飯が美味しいということで旅人がついつい沈没してしまう国。

ビザなしで1年滞在できちゃうのも理由のひとつですね。

なんて旅人に優しい国…。


観光もしたいところですが、1日は宿でひたすらゴロゴロして移動の疲れを癒しておりました。

ご飯を楽しみにしていた割に、遠くまで行くのが億劫で晩御飯はなんとマクドナルドで済ましてしまうという怠惰。

ちょっとだけ良いのオーダーしたら、なんか格式高そうな箱に入ってました(笑)



さて、翌日は中心地に近い宿に移るべくお引越し!!

2キロくらいなので歩いて移動しましたが、こういう時にいつもゆきが私の重いバックパックを背負ってくれます。

ありがたや。。

Cherry blossom hostelという宿に行き着きました。

中心地まで歩いて行けるのですが、物凄い坂の上に立っててなかなかの立地。

宿のスタッフも対応もしかり、そこまでオススメの宿ではありません。

荷物を降ろして周辺をブラブラ。

可愛い猫ちゃん’s。
このへんの子は長毛なのかな?




中心地街の中ではあまりスーパーは見かけないのですが、ここにカルフールがありました。

自炊派のバックパッカーさん、必見です(笑)


ジョージアは至る所で美味しそうなパンを簡単に見つけることができるのですが、スーパーも然り。

食べなくても絶対美味しいんだろうなぁって思うやつ。

そしてジョージアと言えばお酒!! 物価の安さもあり、とんでもない量が破格で売ってます。

1リットルのワインやビールなら100円程度。

こちらも2.5リットル入りで250円ほど。

ジョージア料理は味付けしっかりなので、お酒が進む味をしています。

お酒好きな方にはここ、天国なのでは??

なんとお寿司も売ってました!!



この量のリンツのチョコレートも500円!!

リンツ大好きなので、めっちゃ買いたかったけど500円と言えど贅沢しすぎなので我慢我慢。。

砂糖のプール。

小麦粉も塩もこんな感じで売ってました。

こんなに立派なズッキーニも1本30円。。

発展途上国でもないのに、この物価はおかしいですね。外食しても美味しくて安いのですが、自炊したらかなり節約できそう!!


生鮮食品やお菓子のみならず、洗剤やちょっとした衣類など品ぞろえはかなり良かったので、電化製品以外の基本的なものはすべてここで買えそうです。

私達はジョージアの後はトルコに行き、アゼルバイジャンで出会ったマフットと再会する予定だったので、このスーパーでお土産を買いました。彼は食後にいつもお茶を飲んでいたので、ジョージアティーを購入。喜んでくれるといいな。



適当に必要なものを買いそろえて、ブラブラしながら晩御飯を食べにレストランへ。

夜のトビリシ。

こんなところにも猫ちゃん。

電灯がめり込みまくった車。

お酒が安いジョージアではとにかくお酒のお店が多い!
一体、何種類のワインが並んでいるのか。。



スーパーから歩いて15分くらいの場所にあるRachaに到着。


ジョージア料理は非常にクオリティが高く、色んな方のブログを読ませていただいてもオススメが沢山あるのでかなり迷いましたが、隣のテーブルの人が美味しそうな料理を食べていたので、それと同じ「シュクメルリ」を私たちも注文しました!

シュクメルリはニンニクとチキンを丸ごと煮込んだ、サワークリームオニオンのような味の料理。

もぅ、、、

これが大正解!!!!!


美味しすぎて!!
私的、No.1ジョージア料理になりました。

(後日、ジョージア料理の記事まとめます)


ガツンと来るニンニクの風味に、濃厚すぎる味。
濃厚すぎて喉にくるので、パンと一緒に食べることをオススメします(笑)


本当に驚くほど美味しい味でした。
ジョージア行ったら絶対また食べます!


今、日本でも松屋が期間限定でシュクメルリ丼なるものを出しているみたいなので(本場とは違うアレンジをされているようですが)、良かったら日本で気軽に試してみてください!



お腹いっぱいになったので、気持ちよく夜風をあびながら帰路へ。

歩行者用トンネル。
アートな街ですなぁ。


橋の上から見える要塞のライトアップ。

明日はここに行くぞー!!



明日は一日かけて、トビリシの街を歩きながら観光したいと思います!

読んでくれてマドロバ!


コメント

タイトルとURLをコピーしました