【プレハネ39.5カ国目⁉】弾丸ドイツでケルンの観光!

スポンサーリンク
ドイツ

皆さん、グーテンターク!(ドイツの挨拶)
プレハネのまなみです。

世界一周ブログランキングに参加しています!
私達の旅を応援してくださる方は1日1回、下のバナーをクリックお願いします!


はい、プレハネ39.5カ国目とかちょっと意味分からないこと書いてしまいましたが…(笑)


滞在していたデンマークのコペンハーゲンから次の国であるオランダに行く途中で、前回ドイツに来た時にルート的に行けなかったケルンを弾丸で訪れてきました!

再び立ち寄っただけなので、0.5カ国目カウント(笑)


ケルンと言えばケルン大聖堂!
一度見てみたかったんですよね!



コペンハーゲンを夕方に出発して、FlixBusで16時間かけてケルン空港に到着。

バス代は1人39ユーロでした。
空港じゃなくて、市街地に連れて行って欲しかったんですが空港行きしかありませんでした。

空港に到着したら、今度は電車。

ケルン中央駅「ケルンハプトバーンホフ」に向かいます。

ハプトバーンホフの響きが懐かしい上に、私は個人的に気に入っています(笑) 
3回くらい言いたくなっちゃう。


ケルン中央駅に到着!

昼にはまた空港に戻り、オランダのアムステルダム行きのバスを取ってあるので、滞在はわずか2時間。

めっちゃ弾丸だからこそ、さっさと動かねば!

ゆきの反対をよそに「重たい荷物あると歩けない♡」と駄々をこねて、駅のロッカーにザックを預けさせてもらいました(笑)



駅自体もかなり大きく、色んなテナントが入っている為1つのモールのようでした。

天気は生憎の曇り時々雨。

駅を出て左側を見上げたら、すぐに大聖堂がそびえたっていました!

でっかい・・・

ケルン大聖堂は世界最大規模のゴシック建築の大聖堂で、 塔の高さはおよそ157m 。

13世紀に着工し、完成までになんと600年余りを費されました。
サクラダファミリアですら150年ほどなので、その歴史の深さに圧倒されます。


大聖堂の外にはこれまでの歴史を辿る年表がありましたが、やはり気になるのはこの時代。

1248年にケルン大聖堂は火災が発生し、焼失。

その後再建されますが、あまりの規模の大きさと宗教改革による資金難のために何度も建設が中断され、莫大な時間が費やされたそうです。


グルっと回って正面の入り口へ。

大聖堂が巨大すぎて、広角カメラを使わないと全然入りきらず、私なんて米粒サイズに(笑)

入り口。

沢山の像が立ち並んでいて、入るだけで見られている感じがして緊張感。

中に入ると、ちょうどミサか何か行われていて入口付近しか見ることが出来なくなっていました。

それにしても左の人の貫禄がすごい…(笑)

奥は立ち入れないので、見れる範囲で観光。

ステンドグラスもとても綺麗でしたが、曇りだと光が入ってこないので晴れの日の光が差し込む午前中がより綺麗そう。

見れるところも限られていたので、滞在時間は20分くらい。

「一目見てみたい!」って思っていたので、見れただけで満足です!



さて、大聖堂のあとは私が行きたかったチョコレートミュージアム!

というかケルン大聖堂も私が行きたがって、そもそもケルンも私の希望でした(笑)


本当はベルリンもボンも行きたかったのですが、お金とルートの問題で断念。

ドイツだけでも見所多いけど、ヨーロッパは陸路で周遊しやすいのでまた長期休みがあった時には今回見れてない街を巡ってみたいなぁ。

小雨の中テクテク。

こんな何気ない移動中でも、ゆきとは話が尽きることなくずっとお喋りしたり歌ったりできるから不思議(笑)

ミュージアムに着きました!

特徴的なデザインの建物ですね。

右下に金色っぽいクマが3体いるの分かります!?

これが何だか分かります!?

分かった人は上級者、そう、リンツのクマです♡

ここは世界最大級のチョコレート博物館で、チョコをこよなく愛す私としても是非訪れたいスポットだったのですが、如何せんこの日はスケジュールがタイトすぎる。。。

中の博物館は見れず、併設されているショップだけ覗いてきました!

勿論リンツも入っています!

そして嬉しいことに、ちょっぴり試食も♡

ドイツはスイスに次いでチョコレートの消費量が世界2位の国、それだけあってチョコの種類も豊富♡

ここ、住みたい…(笑)

ケルン大聖堂の形をしたものや、大聖堂がパッケージに描かれているものも多くあったのでお土産にぴったりですね!

時間がなさすぎるせいで滞在時間15分ほど;;

もう少し余裕が欲しかった・・・

ゆきは半額セールになっているチョコを購入し、この後の旅でチマチマと食べていました(笑)


ちなみにこのミュージアムでは、自分でカスタマイズしたチョコレートを作ることもできるみたいです! とっても面白そうだし、世界に1つだけのチョコレートだなんて贅沢すぎますね♡



よし、あまりにも弾丸でしたがケルンの見たいところは一応見納めてくることができました!

また歩いて駅に戻り、電車で空港へ。

空港のベンチでしばらくバス待ち。

今度はBlaBlaBusでアムステルダムまで行きます。

ケルン⇨アムステルダムは確か4時間くらい。
お値段、なんと1人4.95ユーロ!!

BlaBlaはとにかく安くて助かります…
普通に12時間くらいの長距離バスでも路線によっては1人500円くらいから利用できるので、有難すぎますね。

赤字にならないか心配になるくらい(笑)



遅延していたようでバスを結構待ちましたが、無事に乗れてアムステルダムに到着!

夜の到着だったので、まだどんな街が知らないしそそくさと歩いて宿まで移動。

今回お世話になった宿はこちら。

ザ フライング ピッグ ダウンタウン, アムステルダム, オランダ
The Flying Pig Downtownはアムステルダム中心部のニーウェンデイク(ショッピング街)にあるホステルで、バー、24時間対応のフロントデスクを提供しています。アムステルダム中央駅まで徒歩3分です。...

アムステルダムもまだ物価はそれなりにするので、2人で1泊3000円くらい(ドミトリー)。

全体的にすっごく良い!ってほどもないけど、全てにおいて平均的で問題なく寝泊まりできます。

トイレいくだけでも、常にカードキー持ち歩く必要があるのが面倒なくらいかな。あと、キッチン立ち入り不可の時間が長い(笑)

宿にいる猫ちゃんが可愛いです🐈♡




今日は自炊する気力も時間もあまりなかったので、夜のスーパーに駆け込んで晩御飯調達!

めちゃめちゃジャンキーなピザパーティー!(と申し訳程度のサラダ)。

日本はピザ高いけど海外だとピザが安いのでついつい手が伸びてしまう(笑)

これも冷凍ピザですが1枚1.9ユーロとか2.5ユーロとか。フライドポテトも1ユーロくらいで買えちゃいます!


この宿は電子レンジのみならず、オーブンがあったのでとっても美味しく焼き上がりました!



明日はさっそくアムステルダムの観光に行ってきます!

読んでくれてダンクユ!


コメント

タイトルとURLをコピーしました