可愛すぎるケープペンギン!ボルダーズビーチへ行ってきた!

スポンサーリンク
南アフリカ

皆さん、サニボゥナァニ!(南アの挨拶)
プレハネのまなみです!

世界一周ブログランキングに参加しています!
私達の旅を応援してくださる方は1日1回、下のバナーをクリックお願いします!


ケープタウンと言えばケープペンギン!
ボルダーズビーチには野生のケープペンギンがたっくさんいるそうなので早速見に行ってこようと思います!

ちなみに、このケープペンギン…

アフリカに生息する唯一のペンギンであり、都市の海岸付近にも生息する。喜望峰やインド行き航路を発見したバスコ・ダ・ガマ一行が同ペンギンについての記録を1499年に残しており、歴史上で初めて人に記録されたペンギンでもある。 (※引用)

だそうです!
確かにペンギンなんて、南極か北極にしかいないと思ってるし暑いアフリカいるイメージないですもんね。

日本の動物園やテレビでよく見るペンギンも殆どがケープペンギンだそうです。



さて、今日のドライブコースはテーブルマウンテン⇨ボルダーズビーチ⇨喜望峰。

テーブルマウンテンに立ち寄った記事はこちら

レンタカーでテーブルマウンテンへ!ドライブ日和①
皆さんサニボゥナァニ!(南アフリカの挨拶)プレハネのまなみです! 世界一周ブログランキングに参加しています! 私達の旅を応援してくださる方は1日1回、下のバナーをクリックお願いします! さて...


ボルダーズビーチはケープタウン市内からは1時間ちょっと。

M4のストリートに出たら海岸沿いの一本道をしばらく走って、急に路地を曲がったところに駐車場があります。

車を降りて行くと、すぐにお土産屋さん。

ペンギンにちなんだものがいっぱいあって可愛い♡

駐車場からケープペンギンがいるビーチまでは5分ほど歩きます。

入場料をゲートで支払い。

大人1人160ランド(1200円)。

どんな種類の鳥が生息しているのか看板に説明がありました。

ペンギンのサイクルも。

ふむふむ、と少しばかりお勉強(笑)

中は観光がしやすいように遊歩道が作ってありました。

このボルダーズビーチは以前、世界でペンギンと最も接近することができるビーチとして知られ、一緒に泳ぐことすら可能だったようです。

この遊歩道や柵がいつ出来たのかは分かりませんが、以前のようにペンギンには近づけなくなっています。

残念ですが自然も守ることができるし良いですね。

普通に海を見てるだけでも綺麗。



あ!
ペンギンいた!

岩の上でひなたぼっこしてるのか、ポカポカで気持ちよさそう♡

と思ったら、奥にたっくさんのペンギンが!(笑)


可愛いんですけどね、、、🐧

ペンギンって臭いんですよね(笑)

特に私は魚が苦手なので、ペンギンからも放たれるあの生臭さが苦手(笑)

オットセイのコロニーとかは尋常じゃないくらい臭いって聞くので、ペンギンのコロニーはまだ可愛い方かとは思いますが。



子供ペンギンも🐧

ペンギンは赤ちゃんの時はグレーの毛でびっちり覆われてて、その毛がだんだん抜けて私達がイメージするあのペンギンになります。

大人の方が可愛い(笑)

中途半端に背中に毛が残って小さい恐竜みたい(笑)



群れで行動するのか、小さいグループをいくつか作って集まってました。

ゆきは昔からペンギンに似ていると周囲に言われて、学生時代はそんなあだ名がつけられたりもあったみたい(笑)

私的にはペンギンよりコウモリかと。



私、人間観察とか好きなんですがこういうペンギンたちもじーっと見てたらかなり個性があって面白いですね(笑)

何度もナンパに行くけどフラれてたり、突然くちばしを開いて天に向けたまま固まる子がいたり(笑)

この子、ツボ(笑)


遊歩道を戻り、別の方向にも行ってみました。

野生の動物もたまに見ることができるようで、カメを見かけました!

でもこのカメさん、足を怪我してるのかヨタヨタと歩いていたので心配。人目のつかないところでひっくり返ったりしなきゃいいんだけど。

それから、運が良ければ見られるであろうケープハイラック!

一瞬だったけど見れたの嬉しい~♡
マーモットのような見た目の可愛い齧歯類。

なんとこの子の尿には、てんかんや痙攣発作に効く成分が含まれていてお薬も作られているんだとか!



遊歩道の脇に生い茂る木の根元にもペンギンがちらほら。

近すぎて少しヒヤヒヤ(笑)
昔、カモメに急接近したら威嚇されてあの鋭い嘴で頭ド突かれたので少し怖い(笑)


そして開けた場所にはまたもペンギンたちが沢山!

青い海と白黒のペンギンたちのコントラストが良いですねー!

そういえばペンギンってあんなにヨチヨチ歩くから足が短いのかと思いきや、中でめっちゃ足曲げてるらしいですね! 

人間でいう体育座り的な。
初めて聞いたときビックリした(笑)


岩場にも

ペンギンたちも暑いのか、器用に陰を見つけて休んでる子たちも多くいました。

人間もかなーり眩しいので、サングラスは必須です。

動物園や水族館でしか見たことのない動物を野生で見たときって興奮しますね!

鹿児島でウサギを見たり、カナダいたときにリス見たり、そんな小動物でも「えー!本当に野生⁉」ってなってたので、アフリカのこのペンギンたちをはじめ、ケニアで見たライオンや象、キリンなどは本当に現実味がありません(笑)


南アフリカに来たらアフリカ最南端である喜望峰(実は最南端じゃないけど笑)に行かれる方が多いと思いますが、このボルダーズビーチは喜望峰までの通り道にあるので是非立ち寄っていただきたい場所です!

楽しかったー🐧♡



駐車場までの帰り道は暑さでバテてたので、1つだけアイスを買ってゆきと食べました。

特別美味しいって訳でもないですが、アイス売ってるお店は1店だけなので結構混み合ってました。

くー!
中央アジアならもっと美味しいアイスが30円で食べれるのに!笑

でも暑い中食べるアイスは十分美味しかった♡
ゆき、ありがとう^^



さて、この後は今日ラストの観光地、喜望峰(ケープオブグッドホープ)を目指します!

続きは次の記事へ!


読んでくれてダンキー!


コメント

タイトルとURLをコピーしました