【プレハネ24カ国目】南アのプレトリアでサンデーマーケットに行ってきた!

スポンサーリンク
南アフリカ

皆さん、サニボゥナァニ!(南アフリカの挨拶)
プレハネのまなみです!

世界一周ブログランキングに参加しています!
私達の旅を応援してくださる方は1日1回、下のバナーをクリックお願いします!


さて、昨日ジンバブエから南アフリカのプレトリアに到着しました。



今日は日曜日。
たまたまサンデーマーケットの日と被っていたので、行ってみることに!

宿で無料の簡単な朝食を終え、歩ける距離ではないのでUberを呼んで車で向かいます。
Uberがある地域は安いので本当に助かりますね。

宿の前のストリート。
今日も天気よく、緑がいっぱいで気持ちいい。



そして、マーケット会場に到着。

入口に入る前から、小さな手作りの動物たちがお出迎え。
胸に♡がついたミーアキャットが可愛すぎる!


はっきりとした入口はありませんが、屋台が急に並び始めてるのですぐに分かります。

中に入るとびっしりをお店が並んでいて、ハンドクラフトの商品がたくさん!

このマーケットにきてビックリしたのが、とにかく白人さんが多い!というか店員さんもお客さんも白人さんばっかり。

もしかしてプレトリアはそういう移民の方が多い街なのかな?

ガッツリ流暢な英語を話すので、ヨーロッパの前にリハビリがてら英語をワンクッション置けて良かったです(笑)

英語で話してるとやっぱり楽しい。
けどこれは英語だからじゃなくて、意思疎通できてることが単純に楽しくて嬉しいんだと思うと、まだまだ他の言語も手を出してみたくなる。


可愛いアクセサリーもいっぱい。

猫ちゃんの首輪につけるアクセサリーも可愛いのいっぱいあって、私もゆきも猫飼ってるので買ってかえりたくなる🐈♡

将来は、ノルウェージャンフォレストキャットを飼うのが夢です(笑)


こちらは空き缶で作った乗り物たち。
手先が器用ですね~!



そして私の好みドストライクだったのがこちら。

こういう優しいタッチで描かれた動物って大好きなんですよね!!!! 

心がホッコリする感じ♡
カナダにいたときも、ハンドクラフトマーケットで同じような商品みつけて大量にステッカーを買い込んじゃいました(笑)

ここでは少し見づらいけど、中央にあるリスとポピー(私の大好きなお花)のデザインのノートを購入。

嬉しくて可愛くてずっとニヤニヤ(笑)


素敵な靴屋さんもありましたが、お高いので目の保養でとどめておく。



あとは、アフリカンなデザインの服や、アフリカで見慣れたお土産など。


それぞれのお店で色んなものが売ってあって、長時間見て回るほどではないんだけど、なんだか楽しくて2周しちゃいました(笑)


そして、せっかくなので少し腹ごしらえ。

こんな可愛らしいカフェも2店舗ほどあったのですが、お値段張るので退散。



私達はこっち。
ジャーン!!!!!!!!!!!

このビアガーデンとお祭りを足して2で割ったようなこの感じ、最高ですね!!!!

天気も良いし、みんな昼間からたっぷり飲み食いしちゃってます(笑)

まなゆき
まなゆき

いざ、私達も散策☆


ギネスビールや


美味しそうなフルーツジュース!


焼きたてのパン🍞

ベーコンでソーセージを巻き上げるというジャンキーフードも!


まだまだピザやバーガー、アイスなどたっくさんありました!!!

1つ1つが安くはないので、節約志向の私達は2人で1カップのアイスと1本のホットドッグ(さっきのベーコン巻きソーセージ)を食べました!

ホットドッグとか久しぶりでめっちゃ美味しかった!


それにしてもこの雰囲気最高です。

この写真、みーんな白人さんですね。

アフリカにいながら、アフリカにいることを忘れてしまいそうになる時間でした。


写真は撮り忘れましたが、リンツのチョコレートをふんだんに使ったブラウニーがあまりに美味しそうで自分のお小遣いから購入♡

それはそれはもう幸せの味でした…♡
今まで食べたブラウニーで一番美味しかった…。



いやー、ひさしぶりに先進国にいるような感覚でしたね。プレトリアは治安も良いし、もし「アフリカ大陸全体で住むならどこ?」って聞かれたら「南アフリカのプレトリア」即答です。

私はとっても好きな街になりました!
肌で感じる町の雰囲気は嘘つきませんね。


このマーケットもとても楽しかったので、プレトリアに滞在される際にタイミングがあれば是非行ってみてください♪




マーケットを後にして、宿に戻ります。

宿では従業員がちょうどドレッドヘアの編み込みをしているところでした!

このドレッドヘア、どうやってスタイリングしているのかずーっと気になってたので見学させてもらいました(笑)

動画まで撮らせてもらったのですが、髪を一束すくいあげて、ギッチギチの超ハードなヘアワックスをつけてその髪の束を竹とんぼを飛ばすような要領で手のひらで一気に練り上げていました。

こんな風にして作るのか―と興奮!(笑)
お風呂はやっぱりこの髪だと大変なので、洗わないんだそう。

旅してるとたまに日本人でもドレッドにする人いますね(笑) 

やるのは楽しいんだろうけど、あの髪をほどくにはもう切るしかないのかな?(笑)



南アフリカの目的地はケープタウンだったのでプレトリアではもともと観光するつもりはなかったのですが、遠すぎてダイレクトでは行けないために少し立ち寄った形です。

隣の都市ヨハネスブルク(超絶治安悪い場所)で身体休ませるよりは、プレトリアの方がゆっくり休める気がしたのでプレトリアにしましたが大正解でした!

こんな素敵な場所だと知っていたらもう少し滞在したかったですね。




弾丸でしたが、早くも今日の夕方出発の夜行バスでケープタウンに行くので、チェックアウト後でしたが、ありがたくシャワーを済ませてバスターミナルへ向かおうと思います。


バスの車内からヨハネスブルクを見れるのもすこしドキドキしますが楽しみです!


読んでくれてダンキー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました