南アフリカのケープタウンでレンタカーを借りる方法を解説!

スポンサーリンク
南アフリカ

皆さん、こんにちは。
プレハネのまなみです!


南アフリカのケープタウンには、街からも望めるテーブルマウンテンケープペンギンがいるボウルダーズビーチアフリカ大陸最南端のケープポイントなど見所が沢山あります。


全てを1日で見て回ることも可能ではありますが、それぞれ距離が離れている為に公共交通機関を使っても時間がかかり、ツアーに参加しても全部は回ってくれません。

1日でまとめてみたい!もしくは、自分たちのペースでゆっくり見たい!という方にはレンタカーをオススメします。

私達も1日レンタルして費用はたったの4500円程度だったので、満足のいく観光ができました!

友人同士で割れば1人あたりもとっても安くつきます。(ガソリン代は別途)

南アフリカの運転事情

海外での運転は日本とは勝手が異なり、ハンドルも逆、車線も反対で難しいイメージがありますが、南アフリカは日本と全く同じです。

車線もハンドルも右なので、普段日本で運転をされる方にとっては全くハードルは高くありませんし、標識もいたって普通です。

普通に運転をする限りは英語力を求められる場面も特段ありません。

ケープタウン市内のオススメレンタカーショップ

ケープタウンでレンタカーを借りようと思って、ネット検索された方は分かると思いますが、空港からではなくケープタウン市内からとなるとなかなか情報が出てきません。

特に安い予算で探すと尚更です。

私達はアポなしでケープタウン市内にあるレンタカーショップに直接出向きました。

場所はこちらで、バックパッカーが多く利用する「91 Loop Hostel」からも歩いて行けます。

このお店は24時間カウンターが空いているわけではないので、夜間の返却はできますが夜間にレンタルしに行くことはできないので気をつけてください。

レビューもよく、他の日本人観光客もよく利用しているお店です。

レンタカーを借りる手順

初めに必要な物は以下の通りです。

・国際免許証
・パスポート
・クレジットカード

上記3点は必ず持っていってください。


また、緊急時の連絡用にSIMは必ず購入した方が良いと思います。


次に借りる時の流れを説明します!

①カウンターで車をレンタルしたい旨を伝えて、「車種・利用時間・オートマ/マニュアル」の希望を聞かれるので答えてください。

②必要な注意事項の読み合わせを終えて署名。(この時、保険の内容などはしっかり確認を取ってください!)

③料金の支払い
(海外でレンタカーを借りる際は保険に入っていても、先にある程度多めに払います。クレジットカードで支払い、何もなく車を返却できたらレンタカー会社は請求をカード会社に対してブロックをかけるので決済はされません)

④返却とガソリンについての説明(返却の対応は時間帯によって異なり、ガソリンはスタッフが一緒に同行して満タンにしにいくようでした)


レンタルする際の注意点

基本中の基本ですが、運転時のトラブルや事故に遭ってしまった際の連絡先を必ず聞くようにしてください!

※大抵、電話番号つきのビジネスカードをくれると思いますが、通常の電話のみの受付なのか、SkypeやWhatsAppなども受け付けてくれるのかを確認しておくと安心です。

車の傷を確認する際、全て写真で撮っておいてください。立ち合いの時に見逃していても実は小傷があったりもするので、とりあえず車1周しながら全て写真に収めておくくらいが良いかもしれません。

レンタルした後の注意点

南アフリカでは車上荒らしがとにかく多いようなので、車を駐車するときはなるべく人目につくところに駐車しましょう。

また、窓から貴重品は絶対に見えないようにしてください。基本的に車の中は空っぽにするか、できなくとも座席の下やトランク等に入れて、外から私物は一切見えないようにした方が良いです。



以上、ケープタウン市内でレンタカーを借りる際の流れや注意点をまとめさせていただきました。

参考にしていただけると幸いです!
車の運転もご安全に楽しんできてください!

お読みいただきありがとうございました!



世界一周ブログランキングに参加しています!
私達の旅を応援してくださる方は1日1回、下のバナーをクリックお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました