ビクトリアフォールズからブラワヨを経由してプレトリアへ!

スポンサーリンク
ジンバブエ

皆さん、マシカティ!(ジンバブエの挨拶)
プレハネのまなみです!


世界一周ブログランキングに参加しています!
私達の旅を応援してくださる方は1日1回、下のバナーをクリックお願いします!


早朝5時半、宿泊していた宿にタクシーが迎えにきました。

今日はこれから南アフリカに向けて出発します!

いやー、ジンバブエも1泊2日だけで抜けるというこの弾丸。本当はもう少しゆっくりしたかったのですが、ヨーロッパのスケジュールがあるので仕方ないですね。

目的の滝も見れたし、アフリカ疲れがあったのも正直なところですが(笑)



とりあえずはブラワヨという場所までバスで行きます。電車もあるそうですが、バスだと6時間程度なのに、電車では15時間ほど。謎です。

ブラワヨからは南アフリカまでの国境を越えてプレトリアやヨハネスブルクまで連れていってくれるバスがあるとの情報でした。

ビクトリアフォールズからブラワヨまで「EXTRA CITY」というバス会社を利用し、金額は10USドル。



バスも満員にはならなかったので、これまでのカオスなバス移動とは違って比較的快適でした。


無事、ブラワヨに到着して今度は南アフリカ行きのバスを探します。

お目当ては旅人大絶賛のINTERCAPE社だったんですが、オフィスが遠かったのと当日は満員になってることが多いということで「REGIONAL PREMIUM CLASS」と車体に書かれたバスに決めました。

席もゆったりだし国境こえたらちゃんとWIFI使えたし、クーラーも効くし、なにより値段が破格! 

1人たったの25ドルでした。INTERCAPEだと私達が見たとき倍以上の値段だったのでかなりお得。



バスチケを買えて安心したので、15時間ほどの夜間の移動に向けて食料を調達すべくスーパーへ。

惣菜やらお菓子やらをカゴに入れて、会計をしようとするもどうやらここではまさかのジンバブエドルでの支払いになるらしい。

しかもクレジットカードも使用不可。

えーどうしよう。もう出国するのに両替なんてしたくないし。って思ってたら店員さんが見かねてか、「13%吊り上げてもいいなら米ドルで払っていいわよ」と。

あぁ!
もう全然それでいいです!
むしろありがとうございます!


すこし腹ごしらえをして、バスに乗り込む。

長時間のバス移動でもクーラーがついてるだけでこんなに快適なのか。今まで窓を開けて、入ってくる砂ぼこりを顔面で浴びてきたので、快適指数が段違い。



そして国境に到着。

いつも通り、バスを見失うことがないようバスのナンバープレートの写真もバッチリ撮っていたのにバスを見失う大失態。

でも同じような観光客が数人いたので、無事一緒に見つけて再度乗り込みました。


バスは途中で銀行やファストフードがあるパーキングに寄ってくれるので、そこで南アフリカのお金をATMで降ろしました。夜の12時くらいなのに、乗客の殆どがKFCでチキンやバーガーを買っていましたが、彼らには胃もたれの概念はないのか??


翌朝、プレトリアのバスターミナルに到着し、前もってケープタウン行きのバスチケを購入。その後は電車で宿へ向かいます。

この電車でヨハネスブルクまでも行けるのですが、さすがオリンピックが開催されただけあり、車内もアフリカとは思えないほど綺麗です。


目星をつけていた宿は「PUMBAS BACKPACKERS HOSTEL」という宿。

最寄り駅であるハットフィールド駅へ。

歩きながら治安がめちゃくちゃ良い!とまでは言いませんが、悪さは全然感じない。アジア人や白人が住んでもなんの問題もなさそうです。


宿に到着し、値段を確認すると大して値段変わらずに離れにある個室が空いてるようだったので、そこに決定。

なんかロッジっぽくて可愛い♡

宿のオーナーさんは移民なのか白人の方で、英語もペラペラ。 人懐っこいワンちゃんも2匹いて、飼い犬ならゆきに怒られることなく触ることができるので嬉しいです(笑)

今回も夜通し移動してきて疲れがあるので、少しだけ休んでから夜の食材を買いにスーパーへ。


途中、やたらとカラフルなマンションが。

スーパーでは、シャンプーも。
パンテーンとかも普通にあったので、こういう輸入物を買うならエジプトか南アフリカですね。

何気にこの旅を初めて、アジアとアフリカは全然自炊をしてなかったので(しなくても安い)、ギリシャ以来の自炊。

チキンクリームパスタにすることにしました!

買い物を終えて、南アフリカではレンタカーを借りる予定があるのでSIMを購入。

そして可愛いピアスも150円くらいであったので買っちゃいました♡(後にチリで無くします)


宿に戻り、今回はゆきが作ってくれるということでお言葉に甘えて私はシャワー。

見て!!
この美味しそうなパスタ!!

ゆき、ありがとうねー!!
片付けは私がやって、今度はゆきがその間にシャワー(笑)

アフリカに来てようやく清潔感ある個室なので、ぐっすり眠ることができました。

翌日はたまたまサンデーマーケット的なのがプレトリアであるみたいなので行ってみようと思います!


読んでくれてダンキー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました