美食にあふれるネパール料理とオススメのご飯屋さんを紹介!

スポンサーリンク
ダルバード ネパール


ナマステー(^^)
プレハネのまなみです!


皆さんはネパールと言えばどのような食事をイメージしますか?

インドに近いしひたすらにカレー??
カレーも勿論美味しいですが、実はネパールには日本人の口に合う美味しい食事が沢山あります!

この記事では実際に食べて美味しかったネパール料理を紹介させていただきます!
独断と主観で、勝手にランキング形式にてお届けします!

第5位 トゥクパ


食べたお店:YANGLIN


もっちりとした麺がスープに浸った、日本で言う、うどんのようなこちらの料理。味はかなり控えめでカレー等のスパイスで疲れてしまったときにオススメの一品です。

だいぶ薄味なので私たちはテーブルに置いてあった塩や醤油で少し味の調整をしました。あっさり具合はベトナム料理のフォーに匹敵するくらいです。ベジのみや、卵のみ、または鶏、豚、水牛などから種類が選べます。

第4位 モモ


食べたお店:YANGLIN、病院食
(写真、食べかけですみません笑)

ネパール料理で調べたら、まず真っ先に出てくるのがモモです。これは見た目そのまま日本の蒸し餃子です。

お店によってはフライドモモがあるところもあるので、そしたら焼き餃子のようになります。中身はこちらもベジ、鶏、豚、水牛から選べます。

味はというと、お店によって異なるかもしれませんがカレーの味がすでにします。日本で食べるように酢醤油を作って食べましたが、どうしてもカレーの味と喧嘩をしてしまうので塩を付けて食べました。
基本的には一緒にスパイシーなカレー味のソースが一緒についてきますので、辛いのがお好きな方は出されたままのスタイルで戴くのが良いでしょう。

第3位 カレー


食べたお店:Western tandoori & Naan House(夕方からしか開きません)

Western Tandoori & Naan House
★★★★★ · Индий ресторан · Amrit Marg

カレーというよりもカレーナンのお店ですが、ここはとにかくチーズナンが絶品です!今まで食べたチーズナンの中でぶっちぎりの一位です。

ナンの中にたっぷりのとろけるチーズと細かく切られた玉ねぎが入っており、ナンをたべているだけでピザを食べているのかと錯覚するほど濃厚です。注文したチキンカレーとの相性は抜群でした。観光客向けのお店ではないのであまり綺麗ではありませんが、ここはチーズナンのために行く価値があります!

また、ネパールでは街中のいたるところでダルバードといわれるカレーセットのようなものを食べることができます。

小鉢料理のように野菜や、スープ、カレーなどがちょこちょこ乗っておりボリューム満点です。

私達は満足のいくダルバードのお店を見つけることはできませんでしたが、ホントにほとんどのご飯屋さんで食べることができるので、是非お気に入りを見つけてみてください!

第2位 チョウメン


食べたお店:YANGLING、M.C Donald Fast Food

まさに日本でいう塩焼きそばのような料理です。
チョウメンはネパールのみならずインドやパキスタンでもたべることができますが、ネパールとパキスタンで食べたのが特に美味しかったです! 

チョウメンもベジ、鶏、豚、水牛など自分の好みの種類を選ぶことができるうえに、そもそもシンプルな味で出てくるので、少し醤油を垂らしたりすれば味の調整もうまく行きやすいです。チョウメンも基本的にどのレストランにも置いてあるので、食べるものに迷ったらチョウメン!という安心感と、味の安定感があります。


第1位 ゼントゥック


食べたお店:YANGLING

栄えある一位に輝いたのは、このゼントゥック‼(プレハネ調べ) 
もし今あなたがネパールにいて、この説明を読む時間があるなら、まず食べていただきたい‼(笑)
日本食に例えたほうがイメージしやすいと思うので、つい例えてしまいますが、これはクリーミーなやさしい味噌汁に入ったうどんとでもいったところでしょうか? うどんといってもほそながい麺ではなく、ワンタンのような平たく大きな麺とたっぷりの野菜がゴロゴロはいっています。味も本当に美味しく、これを嫌いな日本人はいないでしょう。

優しい味を食べたいとき、体が冷えたときなどにドストライクな味間違いありません。私達はネパール滞在のほぼ最終日にこの料理に出会ってしまいましたが、もっと早く知れていれば数回リピートしていたはずです。



オススメのご飯屋さん

上記のとおり、何度も足をはこんだYANGLING一択です。観光客で栄えるタメル地区の中心からは少し離れており10分ほどあるきますが、常に多くのお客さんでにぎわっています。私たちが行ったときは、地元の方が15人ほどで誕生日パーティーも開催していました(笑)

Yangling Restaurant
★★★★☆ · Ресторан · Kaldhara Marg

3階建てになっており、2階と3階部分で食事が可能です。Wi-Fiもあるのでパスワードを教えてもらえば問題なく接続できました。

2019年8月現在のものとなりますが、メニューと価格はこちら。タメル地区でよくある、消費税とサービス料の上乗せも一切なく、メニューの金額通りです。

心底オススメできるご飯屋さんで、もし人気になりすぎて値段が高騰してしまうなら紹介したくないほど(笑) トリップアドバイザーでもレビューがすでに多く地域に愛されたレストランです。
YANGLINGは必ず行ってくださいね!(笑)


※番外編 日本食



日本を離れて海外に出ていると日本食も恋しくなりますね。ネパールのカトマンズでは日本食レストランも多いので食べることができます。
比較的安く食べたいのであればタメル地区にある「桃太郎」か「ふる里」、お金を出してでもクオリティの高い日本食を食べたいのであればEMBASSY HOTELにはいっている「こてつ」がオススメです。(値段は本当に高く、メニューは海鮮系が多い印象です)

病院食として頂いた、こてつのお弁当





いかがでしたでしょうか?
ネパールを旅して私たちは食のクオリティの高さに驚きました。英語も問題なく割とどこでも通じるのでメニューの注文も問題ありません。

自然も豊かなネパールで、是非とも美味しい食事も楽しんでください!
読んでいただき、ありがとうございました!


世界一周ブログランキングに参加しています。
私達の旅を応援してくださる方は
下のバナーをポチっとお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました