気球に囲まれた絶景ウェディングフォトinトルコ!

スポンサーリンク
ウェディングフォト トルコ

皆さんメルハバ(トルコの挨拶)!!
プレハネのまなみです!!


世界一周ブログランキングに参加しています!
私達の旅を応援してくださる方は1日1回、下のバナーをクリックお願いします!



さて、今日はようやく!!

よーーーやく!!!!
カッパドキア名物の気球を見に行くことができそうです!

スケジュールが少しタイトだったので、気球が見れさえすれば1泊2日でも良いから早めにカッパドキアを抜けようと考えていた私たち。

結局4日待ちました!!!!!!!

まぁ、タイミングによっては2週間待った方もいたりするようなのでマシな方なんだろうけど、思いのほか長居になりました。

天気にも左右されるし、天気よくても風があるとすぐ中止になっちゃうんです。

それも当日の朝にならないと最終判定できないので、毎朝5時には起きて化粧してドレス来て待機してました(笑)

判定はこちらのサイトで確認できます。赤フラッグになっていたら気球は中止です。

SLOT HİZMET MERKEZİ



早朝6時。

まだ薄暗い中、宿を出発していつもポイントへ向かいます。

相変わらず坂がキツイ。。
そして寒い!!!!!!

ドレスはなんとか気合いで着て、ドレスの下にはレギンスとズボン、上にもパーカーやライトダウンを羽織るというチグハグすぎる格好。

寒いのでしゃーなしです。

ゆきはシャツの下にヒートテックでもロンTでも何でも着れるのでいつも羨ましいです(泣)

まだ夜が明けないのカッパドキアの街。




すると遠くから「ゴー」っという音が街中に静かに響いてきます。

気球に火をつけて、バルーンを膨らましている音です。


準備の整った気球が、1つ、また1つと地上から飛び立っていきます。


空のグラデーションと相まって既に幻想的。

ずっと見たいと何年も思っていた景色にどんどん胸が高鳴っていく。



コレ!!
絶景すぎる!!!!!!


犬も喜ぶ(笑)


空に浮かんでいく無数の気球をじーっと見つめていたいけど…ウェディングフォト撮らなきゃ!!(笑)

2人で気合いを入れて、意を決して防寒着を脱ぎました。

私たちが離れた2日後は雪が降ったくらいなので相当寒いです。。

鳥肌がおさまらないし、寒くて歯が鳴る(笑)


頑張って撮影してきたので、見てくださいっ!!

カッパドキアでウェディングフォトー♡!!!!


とっても満足のいく写真が撮れました!!
(これでも厳選してるんです! 笑)

かなり寒かったけど、途中からは大分慣れてきたのかマヒしたのか大丈夫になりました(笑)



初めてカッパドキアの気球の景色をネットで見て「こんなに綺麗な場所があるのか」って凄く衝撃を受けたのを今でも鮮明に覚えてる。

そして、その景色は今目の前。

ずっとずーっと見ていられる景色。

今回の旅は、行きたかった場所、見たかった景色が一つ一つ叶ってく。ゆきと一緒に。

また1つ「死ぬまでに行きたい場所」に来ることが出来ました。



満足いく写真も取れたので、身体を温めるためにまたいそいそとお着替え。

ゆきはめっぽう寒さに弱いので、凍えてました(笑) ちなみに私は暑さに激弱なので東南アジアで死んでました。。

私服でも写真を撮ったのに、寒さで上手く笑えないゆき(笑)



着替えた後は、ひたすら目に気球とカッパドキアの景色を焼き付けていました。


このポイントで1時間半くらい過ごしたところで、退散。

途中でワゴンのコーヒーショップに立ち寄って、2人でホットチョコレートを分け合って飲みました。

冷えた身体がじんわりと温まります。

ここにも猫と犬が寄ってきました。カッパドキアは本当に人懐っこい野良が多いです。




ようやく気球を見ることが出来たので、すぐにその日の夜行バスのチケットを買いにバスターミナルへ行き、宿に戻ってからは、朝が早くて眠かったのでもぅ一休み。

日中はブログしたりしてゆっくり過ごし、晩御飯は前回と同じレストランに行き、全く同じメニューを頼みました。

Sac tava美味しい…♡



少し予定よりもオーバーステイとはなってしまいましたが、念願の気球を見れたので満足っ!!

本当なら気球乗りたかったけど…、かなり予算オーバーだったので諦めました(泣)


でも乗った人の話を聞いたら、気球のカゴの中で人ギュウギュウすぎて身動き取れないし、上から見下ろすよりは地上から見上げた方が綺麗だよって言われたので、まぁ良かったのかな(笑)

ちなみに上からの写真送ってきてくれたけど、コレ…

うん、下からで綺麗だな!!(笑)

また来ることがあれば、その時はバックパッカーじゃなくて旅行者としてだと思うのでお金気にせず乗ります!




私がプレハネで楽しみな国第3位に位置付けていたトルコ。

念願のカッパドキアの後は、今日このまま夜行バスに乗って首都のイスタンブールへ!!

イスタンブールではアゼルバイジャンで出会ったマフットと再開の予定なので、とっても楽しみです!!

それでは!
読んでくれてテシェキレール!


コメント

タイトルとURLをコピーしました