【プレハネ25カ国目】ドイツのフランクフルトの街ブラ!

スポンサーリンク
ドイツ

皆さん、グーテンターク!(ドイツの挨拶)
プレハネのまなみです!

世界一周ブログランキングに参加しています!
私達の旅を応援してくださる方は1日1回、下のバナーをクリックお願いします!

とうとうヨーロッパ入り!!!
ドイツのフランクフルトにやってきました!

ヨーロッパはすでにクリスマス一色!
ずっとヨーロッパのクリスマスマーケットを楽しみにしてたし、むしろそれに合わすためにアフリカは気持ち早めに切り上げてきました。

(ブログの更新、遅れてます。笑)


フランクフルトの宿に荷物を預けて、さっそく街ブラとクリスマスマーケットに出かけてこようと思います!

テクテク歩いてたら、なんと東横イン発見!

まさか海外にも進出してたなんて知らなかった(笑)



途中でユーロを下ろすべく銀行へ。


デビットカードが何故か使えなかったので、クレカでキャッシング。

これから始まる長いヨーロッパステイに備えて1000ユーロも降ろしたので、13万くらい請求がくるはず(笑) 怖い(笑)


水を買うべくスーパーに立ち寄ると、、、日本食!

見た目、全然アジアンスーパー感出してなかったのに、色々置いてあったので自炊生活にそなえてお米、うどん、照り焼きソースを購入(笑)

道端で見つけた看板。
カッコよくないですか?


そして観光地1カ所目到着。
有名な文豪、ゲーテの家。

「若きウェルテルの悩み」とかは彼の代表作ですね。

数々の名言を残していますが、

人間の最大の罪は不機嫌である。
人は少ししか知らぬ場合にのみ、知っているなどと言えるのです。多く知るにつれ、次第に疑いが生じて来るものです

これらは個人的に好きですね。



このゲーテの家は案外入館料が高く、思っていたのとは少し違ってたので中までは入りませんでした。


次に見つけてしまったのはリンツ!

いやー、寄るつもりなんて微塵もなかったんですけどね。

気付けばゆきの腕をガッチリつかんで、吸い込まれるように入っていきました(笑)

昔からとにかくチョコレートが大好きで! 特にリンツのチョコは極上。

私が赤ちゃんの時は「泣き始めたら口の中にチョコレートを放り込めば泣き止むから楽だった」と母から聞かされたエピソードもあります(笑)

あー、ここで泳ぎたい。
ここなら溺れても良い。

退店時にはしっかりと紙袋を抱えてました♡

この大きい赤い箱のチョコレートはゆきがクリスマスプレゼントとして買ってくれました!

ありがとうっ♡!
この後1粒ずつ大事に食べ過ぎて、世界一周終わる頃まで持ちました(笑)




ヨーロッパは街中が全体的にクリスマス仕様なのかと思ったけど、そういう訳でもないんですね。

昼間からクリスマスマーケット☆

こんなん、日本では特設会場しかないけどヨーロッパは都市ごとに比較的大きなクリスマスマーケットがあるので毎年楽しそうですね!

マーケットは夜のお楽しみ!
先にクラインマルクトハレ市場を覗きに行きました。


市場の前のサンタさん、デカい!
ゆきが珍しく一緒に撮りたがってた(笑)

市場の中は大盛況!

色んなお店がひしめきあって、活気もあるので買い物せずに歩くだけでも楽しい場所です。

美味しそうなお肉!

そしてまさかの日本食と日本語!笑

フルーツも彩りが綺麗。


クリスマスマーケットは1品1品の値段が高いので、ここで安めのパンを買って先に少しだけお腹を膨らましておく作戦にでました(笑)

パンを食べ歩きしながら、日本人的にアカンお店発見(笑)

趣のある教会。

お寺やモスクは既に沢山見てきたけど、プレハネで教会は初めてです。

これから「もう教会は良いや!」って思ってしまうくらい、見ることになるんですけどね(笑) 中央アジアのモスクもそうだった(笑)


お土産屋さん。
このひょうきんな顔の動物たち、可愛い(笑)

クリスマスマーケットの会場となるレーマー広場は木組みの可愛い家で囲まれているので、その家の置きもの。



このお土産屋さんを出ると、クリスマスマーケットの端の方がもう見えてきました!


思えば去年は大阪梅田の「ドイツクリスマスマーケット」に行ってました(笑)

懐かしい写真。

去年はこのなんちゃってクリスマスマーケットだったのに、今年は本場!!

「いつか行ってみたいんだよねぇ」だなんて話してたのに、まさか翌年に来ることになってるとはこの時は思いもしませんでした(笑)

感慨深いですねぇ。




さて、これからクリスマスマーケットに潜入です!

写真が多くなりすぎるので、次の記事に続きます(笑)


読んでくれてダンケ!


コメント

タイトルとURLをコピーしました