【プレハネ38カ国目】ノルウェーのオスロに到着!

スポンサーリンク
ノルウェー

皆さん、グダーグ!(スウェーデンの挨拶)
プレハネのまなみです!

世界一周ブログランキングに参加しています!
私達の旅を応援してくださる方は1日1回、下のバナーをクリックお願いします!



さて、短期滞在だったストックホルムを抜けて、これからお隣ノルウェーの首都オスロへと向かいます!

オスロまではFlixbusを使います。
1人3500円くらいですが、北欧でこの金額は相当安いので助かりますね。

朝8時半には駅横のバスターミナルへ。

この日は宿を出るのがギリギリになってしまったので、ザックを背負いながら走ってターミナルまで駆け込んできたのでしんどかった(笑)

バスの中はWifiがあったので、ノルウェーのあと行く予定のデンマークへの航空券を調べたり。


オスロに到着したのは17時頃。

オスロの駅でノルウェーの物価をチェックするべく、そこらへんにあったサンドイッチを見たら、お値段なんと・・・約2000円!!!


いや、サンドイッチ(全然大きくないし3つくらいないとお腹膨れないサイズ)に2000円はさすがに頭おかしい。。。物価のあまりの高騰ぶりに倒れそうになりました(笑)

北欧は西に行くほど物価が高くなる説は本当でした!




ノルウェーでは次の都市ベルゲンでレンタカーを借りる予定があるため、SIMカードを調達します。

万が一、事故など起こしたり道に迷ってしまったりとトラブルがあってもSIMがあればすぐに対応できるので念のためとは言えマストです。

記憶が曖昧ですが、確か「My call」という通信会社で3GBを1800円程度で購入しました。

ノルウェー内の電話も無料でついていて、セットアップもお店の人にお願いすればその場でやってくれるので安心です^^


携帯ショップを出て、宿に向かう途中に何となくあまり治安が良くなさそうな感じを肌で感じました。

オスロ全体がそうだとは言いませんが、おそらく私達が滞在している宿周辺は治安良くない。

コンビニの前とかは明らかにクスリをやっていそうな人たちが15人くらい常にたむろしていました。

フィンランド、スウェーデン、ノルウェーと見てきて、この3カ国の中で元々抱いていた北欧のイメージを体現していたのはフィンランドだけでした。煌びやかな幻想を抱いていたので。。



ちなみにオスロで滞在したのは、こちらの宿。

アンカー ホステル
Anker Hostelはオスロ中央駅と主要ショッピング街の&#x3...

決してオススメってほどではないですが、オスロの中では2番目くらいに安かったはず。

それでも宿泊費は1人3000円(8人部屋)、それに加えてベッドシーツ料も別途で600円かかったので2人で7000円オーバーですね。


部屋の中に簡易キッチンがありますが、鍋・フライパン、食器等なにも置いてありません。必要な分だけデポジットを払ってフロントに借りに行く必要があり、このシステムはちょっと面倒くさかったな(笑)

部屋の中に匂いも充満するのに、窓をあけると冬の北欧は当然寒くて他のシェアメンバーにも申し訳ないので今夜は簡単にインスタントラーメン。



この日は2人で夜中までベルゲンで借りる予定のレンタカーを調べて、なんとか無事に予約完了!

ベルゲンからだいぶ上の方まで車で北上する予定なので、4日間レンタルしました。

南アフリカではゆきが安全に運転してくれたけど、今回は初めての左側通行左側ハンドル!

ゆき
ゆき

Youtube見ながら必死にイメトレ!


どうか事故なく、今回も無事に運転終えれますように!

私は助手席から応援しています!!!笑




明日の夕方にはベルゲン行きの電車に乗る予定なので、朝からオスロの街ブラ観光に行ってこようと思います。

読んでくれてタック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました