インド・パキスタンの国境で大盛り上がり⁉クレイジーなフラッグセレモニーに参戦!

スポンサーリンク
フラッグセレモニー インド

ナマステ!
プレハネのまなみです!

中央アジアの北朝鮮、トルクメニスタンに缶詰め状態だったので更新が遅れてしまいました(汗)



さて、前回の続きでフラッグセレモニーが行われるワガボーダーまでやってきました。
(下記事参照)

アムリトサルには面白いスポットがあるらしい⁉
ナマステ! プレハネのまなみです!世界一周ブログランキングに参加しています!私達の旅を応援してくださる方は下のバナーをポチッとお願いします!(怪しいサイトには飛びません) さて、先日のハートフ...


早速、フラッグセレモニーの会場に足を踏み入れます!

なんじゃこりゃ!


なんて人だ!!!



あっちもこっちも人、人、人!


WooooooooW!!!!!(歓喜)


場内、入るなりどこを見渡しても凄い人です。エクソシストばりに首を回しても、本当に360度、人、人、人!!!!!(笑)

皆さん、このセレモニーに気合が入っているので顔やら手やらにインドの国旗のペイントを施していました。(右の人)



私たち外国人はVIP席が用意されているので、そこに座ります。インド側とパキスタン側の両方が見やすい場所に設置してあるので、見晴らしも良いです。

どうやら、ここにわざわざ外国人専用席を作ることで、パキスタンに対して「どうだ!!俺たちのインドはこれだけ観光客も来てくれるほど人気なんだぜ!参ったか!」という主張も込めているとかなんとか…(笑) でも割と観光客席は空きがありました。

隣国とは言え、仲が悪い印パの国旗がこの至近距離で並んで見ることができるのすら貴重に感じますね。



さて、これからカオス…
いや、クレイジー極まりないフラッグセレモニーの開幕です‼


まずは、ワンちゃんがご登場🐶‼

※ココから先の吹き出しは、ヒンドゥー語でさっぱり分からなかった為、雰囲気でお送りします。でも本当にそんな感じでした(笑)

軍人「俺らが誇る、インドの犬はどうだーー⁉」


インド人「最高だぁぁぁぁぁ!」



犬「…解せぬ。とりあえず歩くか」


犬様のご入場でこの歓声。
噂に聞いていた通り、もの凄い熱気で早々から盛り上がっています。
ちなみに一枚目の右端の女性の軍人は、盛り上がりすぎて席を立ちあがってしまった人を笛で注意していました。テンションが上がっても大人しく席に座って観戦しましょう(笑)


今度は軍人さんの一人で行進してきました。

足、ブォォォォォォオオン‼


インド人「良いぞぉぉぉぉおおおおおお‼」

いや、足上がりすぎでしょ! 
からくり人形のごとく足が180度近く上がっています。 凄いのは分かるんですが、そこに一体何の意味が…(笑) もぅこの辺から何にそんなに盛り上がれているのか分からなくて笑いがこみあげてくる(笑)


再び、パキスタン近くで…
足、ブォォォォォォォォオオン‼

インド人「すげーだろぉぉぉおお‼





今度は皆さんで行進‼


インド人「カッコいいゾォォオ‼」

軍人「もっと声だせぇぇ!」

インド人「シャァァァァァアアアアア!!!!!」

軍人「もっとだぁぁあ‼」

インド人「ダァァァァアアアアアア!!!!!」



観光客席のリアクションを見るべく、周囲を見てみると「ポカーン( ゚д゚)」としている人、私と同様で笑いを堪えている人、そして隣には既に飽きてしまっている人(ゆきのことw)。

しかし、インド人は本気です。
暑さで汗をかきながらもインドの国旗を振り回し、おでこに血管が浮かび上がるほどに大声で歓声を上げています。


そしてさらに良く分からない種目?が始まりました。

インド側とパキスタン側で一斉に

ぬーーーーーーーーーーーーーー

と声伸ばし競争が始まります。
これは長く声が伸びた方が勝ちかと思いきや、長かった方も盛り上がり、短かったほうも負けじと盛り上がる(笑) もぅルールが一切分かりませんが(笑)

私も小学生の時にあった声伸ばし大会(地味)で59秒だったので、両国に勝てそうでした✌ あと、RADWINPSの野田さんが「えーーーーーおーーーーーー」をここで発揮したら、両国とも完敗ですね。

この「ぬーーーーーーーーーー」の声伸ばしは5回くらいは行われてました。 なんなんだ、本当にこのセレモニーは。

この訳の分からないセレモニーが毎日開催されて、毎日大勢の人が押し寄せる?? 

ちなみにインド側は毎日8000人ほどらしいですが、パキスタン側はというと…見渡す限り500人いないくらいでしょうか。

人口の差を突きつけられていますね(笑)
そして、パキスタン側はイスラム教の為に男性スタンドと女性スタンドとで分け隔てられていました。

このフラッグセレモニーを観るなら、断然インド側がオススメですね! 盛り上がり方が全然違います(笑)


そして、掛け声のハイライトでしょうか。

軍人「インドは好きかー⁉」

インド人「好きだぁぁああ!!!!!」

軍人「もっと叫べぇぇえ‼

インド人「大好きだぁぁあああ!!!!!

軍人「インド最高ーーー⁉

インド人「インド最高ぅぅううう‼

軍人「もっと声だせぇぇぇ‼

インド人「最高だぁぁああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!



なんて愛国心の強い方たちなんだ。。
日本では日本の国旗を持っているだけで左翼的な雰囲気を出してしまうというのに。

一方、パキスタン側では…
(こっちはハッキリと聞こえました)

軍人「Pakistannnnnnー⁉」

パキ人「Zindabaaaaaaaaad(万歳)!!!!!」

軍人「 Pakistannnnnnー⁉

パキ人「 Zindabaaaaaaaaaaaaaad !!!!!

ひたすらに「パキスタン、最高!」と叫んでいますが、インドに比べたらその声量はやはり負けてしまいます。

圧倒的、人口の差。

パキスタンもとても愛国心の強い国なので「パキスタン、ジンダバー!」とパキスタン人に言ってあげたら、とても喜びます。そして、この「ジンダバー」は後のパキスタン滞在中に何度も聞いた単語でした。CMでも子供が歌う歌の中でも。


結局は、勝ち負けなんかは一切なくお互いに、「自分の国は素晴らしいんだぁぁ」っていうのを主張しあっているセレモニーでした。 どっちかが片方を乏しめることなく、それぞれの国が「自分の国が素晴らしいな」って自己満足して完結している様子(笑)

これが、本当に仲の悪い国の国境でしょうか⁉

両国の軍人さんが向かいあったりもしますが、緊張感やピリピリ感は一切ありません。本当にただの賑やかなお祭り。ただ、互いにちょうど国境付近でパフォーマンスをしても、その国境ちょうどの線を1ミリも超えることはありませんでした。



日没が近づき、両国の国旗が同時に降ろされていきます。



静かに、ゆっくりと。
これまでの活気は一切なく、この時間だけは静寂につつまれたかのように観客皆が静かに下がりゆく国旗をじっと見つめます。

この国旗が下がりきったらセレモニー終了の合図です。
セレモニー自体は30~40分程度でした。

軍人さん、毎日お疲れ様です。


トゥクトゥクに乗るべく、来た道を戻ります。行きで買ったポテトバーガーが美味しすぎて、帰り道でも購入しました(笑)

インド人「セルフィーOK?」

勿論OKです! パシャリ📸


トゥクトゥクのドライバーが同じところでちゃんと待機してくれているか不安でしたが、ちゃーんと居てくれました(笑) ドライバーさん、疑ってごめんね;;



今回訪れた、ワガボーダーでのフラッグセレモニー。
インドの滞在の中で少し変わった体験となりました。風変りで珍しい、貴重な体験です。
こんなに活気がある国境は世界中さがしてもここだけじゃないでしょうか。そもそも「活気のある国境」というのが異例です(笑) 言葉もルールも分からず、謎に満ちていましたが会場の一体感はすさまじく、とても楽しかったです!

国境で、スポーツ観戦のようなフェスのような熱い盛り上がり…‼ 是非、一緒になって熱く叫んできてください‼

読んでくれてダンニャワード!




世界一周ブログランキングに参加しています!
私達の旅を応援してくださる方は
下のバナーをポチッとお願いします!
(怪しいサイトには飛びません)


コメント

タイトルとURLをコピーしました