【プレハネ19カ国目】アフリカ3大凶悪都市、ケニアのナイロビでプレハネ再開!

スポンサーリンク
ケニア

アッサラームアライクム(エジプトの挨拶)!
プレハネのまなみです!

世界一周ブログランキングに参加しています!
私達の旅を応援してくださる方は1日1回、下のバナーをクリックお願いします!

一週間ほど滞在したダハブを夜行バスで後にして、早朝カイロに到着しました。

下ろされたところはまあー何もない所で、歩ける距離じゃないし早朝すぎて真っ暗なのでUberを呼んで空港へ。

空港に到着。

着いたはいいんだけどね~
8時間くらい待たないとなんですよ。

数年前はカイロの空港はフライトの3時間前からしか空港にも入れなかったみたいだけど、大丈夫でした。

ラウンジもまだ使えないのでしばらく普通にベンチで待機です。

途中、トイレに行ったらこんな張り紙が。

「チップ渡さないでね」とのこと。

はいはーい、と思ってトイレを使用し扉を開けると、清掃のおばさんが待ち構えてて「チップ!!」と手を伸ばしてくる。

空港の中でもこんなに強引なのかーと思いつつ、「チップはないよ、ごめんね」と言うとゴネるかと思えば悲しそうな顔して何も言わない。

そっちの方が罪悪感わくから止めてよぉ(´;ω;`)


待ち時間は幸いにもSIMがあったのでネットで時間を潰す。SIMあるって良いですねー!!

10時頃、近くにAIRモールがあり商業施設っぽいので行ってみることに。

ここで時間潰せたらと期待をしながら入ってみるも…

ガッラガラ!!

人も全然いないし、お店というお店も全部シャッターしまってるし、設備自体は綺麗なのに雰囲気はもはや廃墟のよう。

秒で出ました(笑)

仮にも首都の空港なのに、空港も周辺も何も栄えてないのね。エジプトと言えど、やはりアフリカ。

(旅人の間ではエジプトとモロッコは比較的治安が良いので、ヨーロッパの認識)



とりあえず、空港で唯一あいてたお店(カフェ)に入り、ご飯は空港プライスで高かったので150円程度のアイスだけ購入。

ちょうどゆきから連絡きたので、電話かけちゃいました!笑

久々の再開になるし、その時の喜びを取っておこうとダハブいた間も1度も電話はしなかったのに。

ドキドキしながら電話をかけて、久しぶりゆきの声を聞くと、もぅ号泣!!笑

自分でもビックリするくらい、涙がポロポロと出てきて「あー、寂しかったんだな」って改めて実感。


以前も南米1人旅してるくらいだし、メンタル強いでしょ!!って思われることも多々ありますが、そんなことぜーんぜん無いんです。

めっちゃ泣き虫です(笑)

ちなみに過酷な生活とかも平気なんでしょ!って思われそうですが、汚い宿とか普通に嫌だし、とにかく虫が死ぬほど苦手です(笑)

旅して人生変わるとか聞くけど、勿論影響はする。でもやっぱり劇的に変わることなんてそうそう無くて、結局人生変えるには自分次第。

変えてくれるのは環境じゃないです。


そんなこんなで1時間近くゆきとお喋り、というか私の一方的なマシンガントーク(笑)

ゆきも最初こそ久々の1人旅感を感じてワクワクしてたけど、後半は寂しく思ってくれてたみたいで、嬉しかったのは内緒♡笑

もうすぐ会えるのか!
ナイロビでね!怖

そしてチェックインできる時間になり、いざお待ちかねのラウンジへ。

うーん、微妙でした!!

パンと飲み物でお腹を膨らまして、飛行機へ乗り込み。

出ないと思ってたのに機内食出たー!!笑

しかも機内食としてはかなり美味しい♪

その上、私が荷物預けの為にシートをグレードアップしてたので軽食のホットサンドまで提供!!笑

さすがにお腹いっぱいだし、ゆきがエチオピアでまともにご飯食べれてないと思うのでお土産に♡

あとあと見たら、エチオピア最終日はめっちゃ豪遊してたけど笑


それにしても飛行機のって上空から見える地平線とか空のグラデーション好きすぎる。

基本的車窓とか好きなので、いつも窓側の席指定です。

夜行バスでは十分に睡眠取れなかったので飛行機では爆睡。

そして、アラブ首長国連邦のシャルージャ空港に到着!!

夜中着だったけど同一航空会社なので、そのままラウンジへ。

空港の椅子で寝ることも全然あるけど、ラウンジ使えるとやっぱりありがたい。。

楽天カード様々ですホント。
プライオリティパスは旅のマストアイテムですね。

ラウンジ入って、チェックインの時に「4時間までよ♡」と言われましたが、結果的に9時間くらい大丈夫でした(笑)

殆どの人もガッツリ寝て長居してる感じでしたが。ここは自己責任で。



清潔なシャワーも浴びて

温かくて美味しいご飯にもありつけて

かなり快適なラウンジでした。


アラブにいるならドバイに行きたくなる!!
アフリカを縦断してヨーロッパ行く時に航空会社によってはドバイトランジットがありそうなので、その時に立ち寄れたら行く予定!

物価恐ろしいので2日くらいで抜けそうですけどね、1泊は空港泊で(笑)


そしてラウンジで朝まで過ごし、搭乗。

エジプトからケニアなのでスーダンとエチオピアの上空を飛行中。

砂漠っぽいのも見えました!

ゆきは前回の世界一周でスーダン行ってて、今回はエチオピアも行ってるので組合せれば綺麗な縦断!!

私はこの2カ国飛ばしちゃってるので縦断にはならず。スーダンは人が良いって聞くので行ってみたかったなぁ!

そして、プレハネでは19カ国目となるケニア(ジョモケニヤッタ空港)に到着!!

まずすべきは、空港でのアライバルビザの取得ですね。

そして入国したらSIMの購入。

解説記事はこちら。

ケニア(ジョモ・ケニヤッタ)空港でのアライバルビザの取得方法とSIMカードの紹介!
皆さん、こんにちは!プレハネのまなみです!本記事では空路でケニアに到着した際のアライバルビザの取得方法と、オススメのケニアのSIMカードを紹介します。 ビザの取得方法 ケニアに観光や短期商用で訪れる際は必ずビザが必要になり...

私たちは治安が心配なアフリカと、レンタカーを使用する場合だけ非常用にSIMを購入することにしています。


ゆきがお迎えに来てくれるんだけど、もう空港に着いてるみたい!!

やっと会えるぅぅううう!!嬉

ゆきー!!
ただいまーーっ!!

まあ10日なのでアレですが、久々の再会はやっぱり嬉しいものですね。

相変わらず私の重たいザックを持ってくれる優しいゆき。

空港の外に出た感じは特に治安の悪さは感じない。

やっぱり治安が悪いところって肌で感じるものが凄くあるんだけど、日中だったのもあってか空港周辺は大丈夫そう。

念の為携帯とかは出さずにしまっておきましたが。

どのバスが市内行きなのかを現地人に尋ねてみるも、そこそこ親切に教えてくれる。

バスの中でも大人しく。

ナイロビでは乗り物に乗ってても、窓を開けてると外から手が伸びてきてスマホを盗られたりとか聞くので窓は閉める!!

そして、私はナイロビにかなりビビってたので外から「バスに外国人がいるぞ!」って分かると強盗に狙われたり射殺されるんじゃないかと思ってたので、なるべく身を潜めました(笑)



ここでお馴染み、アフリカ三大凶悪都市ナイロビの治安極悪エピソードを紹介します。

「到着したらいきなりバックパックごと引きずられて荷物を全部奪われた」

「車の中にマリファナを投げ入れられ、賄賂を要求される手口も増えているので、そういったたぐいのものには手を触れないこと。いったん手を触れると、指紋チェックで有罪になる。 」

「現地で暮らす日本人男性が銀行でお金を引き出した後、尾行された犯人から襲撃に遭い、現金を奪われるだけではなく銃撃を受け殺害されるという事件が発生。」

「ダウンタウンには生活の手段をもたない人も出没するため、いつ、どこで強盗、殺人事件が起こっても、まったく不思議ではない非常に危険な地帯だ。特に旅行者も在留邦人も絶対行ってはいけない。→宿泊予定の宿がダウンタウンのど真ん中なんですが…(笑)

もぅね、こんなの見てたらそりゃビビるでしょ。

読んでるだけで冷や汗でてくる。

今回は世界一周ってことで特にアフリカと中南米の治安は警戒してたので、何かあってもいいようにゆき宛と私の家族宛の遺書を書いてゆきに持たせてます。

何かあったら読んでもらうために。

とりあえずはまず無事にアフリカ抜けきらないとね!

まあ今こうやってブログかけてるから無事だったんですが←



ゆきと合流した後の記事はゆきが書いてるので、私はこのへんで!!

ケニア、充分にビビって万全に対策しながら楽しむぞー!!

読んでくれてアサンテ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました