マサイマラサファリツアーに出発!

スポンサーリンク
ケニア

皆さん、ジャンボ!(ケニアの挨拶)
プレハネのまなみです!

世界一周ブログランキングに参加しています!
私達の旅を応援してくださる方は1日1回、下のバナーをクリックお願いします!



さて、今日から待ちに待ったサファリツアーです!

私はアフリカで一番これを楽しみにしてました!
動物大好きなので🦁🐵🦒!!!


サファリツアーも沢山ありますが私たちは滞在していた宿「ニューケニアロッジ」のサファリツアーに参加。バックパッカーで来ている殆どの日本人がお世話になっているかと思います。

詳細はこちら。

ニューケニアロッジのサファリツアーの内容・持ち物・チップなどの解説!
皆さん、ジャンボ(ケニアの挨拶)!プレハネのゆきです。ケニアでサファリツアーに参加するために、ニューケニアロッジで申し込まれる方が非常に多いです。こちらの記事では、ニューケニアロッジのサファリツアーの内容や持ち物、チップな...




さて、出発日の朝にお迎えが来たので皆で乗り込み。

そしたら一緒のツアーに参加予定だったえみさんが急遽不参加に!
どうやらクレジットカードが不正利用されてしまったようで、手持ちのカードがそれしかなくツアー代が支払えなくなってしまったとのこと。

ツアーもそうだけど、まだ暫くケニアにいるのにそれは焦る!生活できない!

皆さん、海外に行く際はリスクヘッジの為にクレカは複数枚持っていきましょうね!


ご一緒できなかったのは残念ですが、えみさんもまたの機会にサファリツアー行けますように;;




出発した私たちを乗せて車はまずガソリンスタンドへ。いや、ガソリンくらい先に入れてこんかい(笑)


しかも普通の入れ方じゃないんですよ!

ガソリンが入るタンクに満杯まで入るようにするためか、ガソリンを入れては大人数人で車を揺らし、ガソリンを入れては車を揺らし…の繰り返し(笑)



それ、そんな変わるの?(笑)
ガソリンと一緒に入った気泡を抜いてるのかなw

ガソスタの人も一緒にやってるからケニアでは当たり前なのか?(笑)


そして出発した車内では参加者とポツポツお話が始まる。

どうやら私が最年長!28なのに!
若い参加者が多いなぁー。
タケさんは社会人でタクヤくんは大学生らしい。


ナイロビ市内は歩いてるときはなるべくサササッと素早く歩くようにしてるので、車内からだと街の様子がじっくり見れますね。


そこらへんの土手で寝てる人とかもいたんだけど、この界隈だと生きてるのか分からないのでやめてほしい(笑) 



そして走ること3時間くらい。
最初に立ち寄ったスポットはこちら。

少し小高くなったところから、密林を見渡せる場所。
ジャングルっぽくて良い。



そこにはお土産さんもあるので入ってみると



やはりサファリにちなんだものが沢山ありました。
堂々と派手な色使いがアフリカらしい。

羊の毛で出来た帽子をかぶるゆき(笑)




そして、今度は昼食会場へ。



他のツアーもここで昼食をとることが多いのか割と混み合っていました。

思ったりよりもかなり美味しそうで一安心(笑)



食べていると、他のツアーに参加されている日本人の方が話しかけてくださいました。

彼は今ドバイでお仕事をされていて、少し連休が取れたので弾丸でサファリを見にケニアに来たとのこと。

ちょっとした連休でアフリカに足を伸ばせて、勿論ヨーロッパやアジアも行きやすいし、アラブ首長国連邦の立地はかなり羨ましいところ。

それにしてもお仕事でドバイって…凄い!
私達もアフリカの後にドバイ行く予定だとお伝えしたら、その時は案内してくださるとの申し出が!

ドバイからアブダビは結構距離があるし金額もかかるからってことで、訪れた際はドバイから車でアブダビまで案内してくださるとのこと。

初対面なのになんてお優しい…。
ありがたくご連絡先を交換させていただきました。

私達よりも全然年上なのに、腰が低く柔らかな雰囲気を持ってらっしゃる方で、とても素敵でした。


本当に旅先で出会う日本人って素敵な人が多いなぁ。




腹ごしらえをしたら、再びガソリンスタンド。
大丈夫か、この車の燃費(笑)

そして、目的のサファリ方面へ。

やはりナイロビから遠くなるにつれて田舎っぽさは増してくる。


そして、途中でマントを体に巻き付けた人がちらほら。

おぉ!!!
マサイ族!!!


噂に聞いていたマサイ族。
本当に皆赤色のマントつけてる。
長い木の棒を杖のように持ってる人も。

割とビジネス部族だと聞いていたけど、普通にそういう格好をして生活はしているんだなぁとしみじみ。


すると今度は…

キリン!!!(笑)


アフリカ、、、マジか。笑

まだまともに国立公園入っていないんですけどね(笑) 
本当に野生で存在している実感が沸かない…。実は放し飼いされてるだけなんじゃないかって思ってしまうし、野生の動物なんて日本にいたら殆ど馴染みが無さ過ぎて、ブログ書いてる今でもあまり現実味がないです(笑)

ちなみにシマウマもこの時点でチラホラ。


そのままサファリでゲームドライブになるのかと思いきや、一旦宿泊する宿へ。


いや、普通に野生の猿が出迎えてくれるんですけど(笑)


とりあえず荷物降ろして、少し部屋で休んでから夕方にゲームドライブ行くらしい。

部屋はこんな。

こんなんだけど、思っていたよりも50倍くらいはマシでした(笑)



むしろ「えー!めっちゃ綺麗じゃん!」って思ったw
下手したら普段アフリカで泊まってる宿よりも綺麗でした、これで←

タンザニア側でサファリツアー行った人たちなんて、適当に張られたテントでの宿泊で雨には降られて水入ってくるし、お風呂なし、トイレはそこらへんの藪で、虫も大量発生、夜中には忍び寄るヤバそうな動物の影、、、とか聞いていたので(笑)

かなーりマシだったのかと。
いや、あの辺のアフリカにしては綺麗でした本当に!




そして夕方、いよいよ国立公園へ。

入場料をゲートで払うんだけど、それで一旦停車する車にワラワラと集まってくる売り子さんたち。

近すぎて怖い!!!

彼女らもマサイ族だと思われます。
ほんの数人だったら「へー!なんか凄いな」って思って見てるんだろうけど、どんどん人数増えてきて、リアルに車が包囲されて窓バンバン叩いてきてメチャクチャ積極的に売りにくるので、後半は皆で笑ってしまいました(笑)

買ってあげても良いんだけど、迫力こわすぎてもう窓開けられないw



そして、車はゲートを通過してしばらく進む。

ひたすら自然。
青い空、草原、小さい川。



ライオンキングの世界。
こんなところで、動物たちは人間の知らない世界で暮らしているんだなと思うと、もうワクワク!

ガゼルやインパラが顔を出してきました。


やはりサファリに来たからにはBIG5を見たい。
BIG5とはサファリで見れる大物(ライオン、サイ、ヒョウ、ゾウ、バッファロー)のこと。

ドライバーが鋭い眼差しで左右見渡しながら動物を探してくれる。

アフリカに住んでる人ってそもそも視力かなり良さそうだけど、こうやって集中して探してるときとか5.0らへんになってそう(笑)



ドライバー「おい!いたぞ!

最初に発見してくれたのは

バッファロー!!!

バッファローって動物園とかにもいないですよね、初めてまともに見ました!


そしてゾウも発見!

こんな動物が今も野生で暮らしてるって信じられます??

こんだけ世界中、人間が開拓してしまって住める場所っていうのは限られてしまってるんだろうけど、本当に現実味がないんですよね。

大昔は世界中がこんな風に動物であふれて、そこらじゅう闊歩していたんだろうなと思うと不思議な感じがして、もはやファンタジーのよう。


そして!!!
一番見たかった動物!

ライオン!!!!


すごいっ!
カッコいい!

動物園にいるライオンって基本、しなびてませんか?(笑) 迫力があるとは言い難いくらい痩せ気味で、たいていやる気なさそうに寝てるというか。

野生のライオンはこんなにも堂々として勇ましいのかぁ。そよそよと風にそよがれるたてがみがとってもカッコ良かったです。

そして、実はかなりの近さ。

3mくらいしか距離はありません。

「こんなん絶対人間めがけて突進してくるでしょ⁉」って思っていたのですが、案外ライオンも人間慣れしている様子。


かなり近いのですが、私もっとライオンに近づいたことあります(*’▽’)

近いっていうよりも触れ合ってますね(笑)

ここは「世界一危険な動物園」の異名を持つ、アルゼンチンにあるルハン動物園です。

ライオンだけじゃなくて、トラや象、ラクダ等色んな動物と触れ合えることが出来ます!赤ちゃんの時から犬と一緒に飼育することによって人間とのあり方を学んでいるそう。

トラやライオンの檻の中には犬も一緒に飼育されてました! アルパカや鳥などの肉食じゃない動物は檻や敷地も特にないので全体が触れ合い動物園のよう(笑)

かなり楽しくて、一番すきな動物園でした!
いつか機会があればその記事も書いてみようかな。




この2頭の反対側には赤ちゃんライオンたちが遊んでいました。


ライオンキングのシンバを思い出しますね!


ライオン、凄いな。
初めてこんな野生動物を目の前にしてドキドキもある反面、やはり相手は猛獣。というか百獣の王(笑) 払拭しきれない恐怖心もあったのは確かです。


それにしても1日目でBIG5のうち、ライオン・ゾウ・バッファローを早速見れたのはラッキーです♡



このくらいで今日は終了。
1日目のゲームドライブは夕方からだったので時間短め。

明日は1日中かけてのゲームドライブ!


宿に帰ってお食事。


お昼と似たような感じてビュッフェ形式です。こちらも美味しかった。

部屋のシャワーは、ホットシャワーってほどはなくぬるい感じ。お風呂あがってからヘアドライヤーで冷えた体を温めてました(笑)

明日も7時くらいには出発なので早めに就寝。



明日もたくさん動物に出会えますようにっ!

読んでくれてアサンテ!




コメント

タイトルとURLをコピーしました